スポンサーリンク

結婚式のテーマが決まらない方へ!プランナーが決め方を伝授します

こんばんは。takeshi kadotaです。

さて今日は、結婚式のテーマについてお伝えしていきます。

これ実はものすごく大事なことですが、決まっていない人が多いのではないでしょうか?

自分の結婚式において「テーマ」というものがないと、どうなるか。

◆世界観が統一されておらずよく分からない装飾に。。

◆式場はラブリーだけど持ち込みアイテムはクラシカル。。

◆会場の色味とドレスの色味が合わず写真映えがあまり良くない。。

◆2人らしさがない誰でも出来る結婚式に。。

◆いくらでもありそうな忘れられていく結婚式に。。

せっかく大金払って半年ぐらいかけて準備するんです。

2人らしさがあり、記憶に残る結婚式にしましょうよ!

でもテーマの決め方が分からない方は多いと思います。そんな方は是非参考にして下さい。

約3,000組の結婚式を見てきたからこそ色々なパターンをご紹介できると思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、そもそもテーマはいつの段階であったらいいの?

皆様これを勘違いしている方が多いなと思います。

式場が決まってからそれに合わせて決めようと思ってませんか?

逆です。

テーマにあった式場を探すんです。決めたテーマが叶う式場に決めるんです。

ブライダルフェアにいらしたカップルに質問すると

  1. 結婚式のテーマって決まってますか?
  2. いいえ!一切に決まっておりません!

この返答が返ってくるのが9割です。

毎回思いますが

もしアイテムの持ち込みが出来ないホテルでの結婚式を「有名だから!」という理由で決めから、テーマをディズニーで揃えよう!ってなったらどーすんのかな。って。

ホテルに「無理です」って言われて終わりだなー。って。

こういうことが良くあるから、テーマは先に決めておかないといけないものです。

そんなこと言っても、そんなすぐには出て来ないよ。ってなりますよね。

大丈夫です。今までの経験を踏まえて参考になりそうなものを書いていきます。

2、どうやって決めたらいいの?

これはいくつかパターンがあります。

ほぼすべての方がこれに当てはまるので、参考にしながら考えてみて下さい。

①色で決める

これが一番簡単に会場の雰囲気を統一する方法です。

好きな色を3つ決めてください。

この3色で招待状やネームカード、テーブルクロスやナフキン、花の色味、ドレスなどを

統一します。1色だとしつこくなります。特にピンクとかは。

多すぎても統一感がないので、3色が一番バランスがいいです。

お勧めとしては

ラブリー系→白・ピンク・薄い水色

スタイリッシュ系→ネイビー・ボルドー・ブラウン

ゴージャス系→ゴールド、くすんだピンク、白

ナチュラル系→モスグリーン・薄い黄色・白

こんな感じがまとまりが出て綺麗です。

これは様々な広告を見たりしながら色と色の組み合わせを考えてきたので間違いないですよ。

プランナーをやっていると色と色の組み合わせは必須の知識なのでプロの意見だと思ってください。試しにゼクシィとか見てみるといいですよ。ほぼ全てこのパターンで作られてますから。

②好きなキャラやディズニープリンセスの世界観で揃える

これは好きな方には簡単なのではないでしょうか?

アニメや映画に出てくる世界観を反映させるだけです。

例えば

◆美女と野獣

式場→洋館のようなレトロでアンティークな雰囲気

装飾→アンティークで統一

ドレス→黄色(ベルをイメージ)

花→赤いバラ

こんな感じです。

憧れの世界観だと思いますので、これは式場探し中に直感で叶うかどうか分かると思いますよ。

③2人の趣味や仕事関係でまとめる

これは趣味でグッズやアイテムを持っていたら持ち込みをすると

簡単に反映が出来ます。ただし、持ち込み可能かどうかと持ち込み料は確認しておきましょう。

例えば

◆ゴルフ

席次表をホールに見立てて作成し、ネームカードはゴルフボールに。

受付が広ければ、パターゴルフで遊べるようにしても楽しいかもしれません。

◆好きなアーティスト

グッズを持ち込んで、BGMは全てそのアーティストですね。

◆フェス

もうドレスコードをあえてラフな格好にしてしまい、招待状をチケットにする。

◆建築関係の仕事

歴史がある文化財などで結婚式をする

◆旅行関係

国の紹介とともに写真を飾ったり、国名をテーブル記号にしたり。

などなどテーマが決まればおのずとアイデアが出てくるのではないでしょうか?

ちなみにアイテムの持ち込みは式場によってOKが出る物とNGが出る物が違います。必ず事前に確認しておきましょう。

契約前に確認しておくべきアイテムをリストにしているので、参考に使用してください。

結婚式の契約前に確認するべき17種類の持ち込みアイテム
プランナーが厳選した17種類のアイテムを紹介!契約前に必ずチェックしておくべきは持ち込みアイテムについて。ドレスや引出物以外にも確認しておかなければ後悔するアイテムが沢山あり、トラブルの原因にもなります。必ず確認しましょう!

④好きなインテリアや雰囲気で決める

これは式場探しの時に最も役立つのではないでしょうか。

大きく分けるのでどれにあてはまるか考えてみて下さい。

ラブリー/クラシカル/アンティーク/レトロ/ナチュラル/ゴージャス/モダン/重厚/開放的/ラグジュアリー/ヨーロピアン/リゾート

こんなところでしょか。

ちなみにウェディングパークという口コミサイトで式場ページを見てみると

その式場に行った方が、どういう雰囲気だと感じたのか。という円グラフが載ってます。

是非参考にしてみて下さい。希望のイメージに近いワードを探して「東京 結婚式場 クラシカル」というように検索してみるのも1つの手です。

⑤季節で決める

春夏秋冬だけだとなかなか決めずらいので、特別な時期の場合は使ってみて下さい。

例えば

クリスマス

桜の時期

ハロウィン

などイベントがある時期は作りこみやすいでしょう。

いかがでしょうか。

ザックリとでも見えてきましたでしょうか?

ちなみにテーマさえなんとなく見えていたら、アイデアはいりません。

テーマを形にするのはプランナーの仕事です。

一番の腕の見せどころ。式場のプランナーに相談しましょう。

余談ですが、腕のあるプランナーかどうか判断するのにも使えます。

ブライダルフェアで

「○○をテーマにしたいんだけど、なんかいい案ある?」って聞いてみて下さい。

特に提案がない場合は要注意です。

経験や提案力があるプランナーに担当してほしい!という方はこちらを参考にして下さい。

ウェディングプランナーの力量や経験を測る5つのチェックポイント
3,000組の担当をしてきたベテランプランナーが語る!後悔しない結婚式をするには担当プランナーの経験やスキルが絶対的に必要ですが、全体の2割しか優秀なプランナーはいません。あなたのプランナーはこの2割かどうか診断してみて下さい。

テーマは見つかったけど、アイデアが欲しい!!という方はコメントにどうぞ。

私が思いつく限りをお伝えしますので参考にして下さい。

また合わせて読むとテーマが決めやすくなる記事をまとめておきます。

結婚式場の探し方!自分に合うところを無料で探す3つの方法
どんな式場が良いのか分からない!自分に合った式場が分からない!という悩みを解決する方法を書いております。 後悔しない結婚式をする為には、自分達に合った式場を見つけることが大前提となりますので、フェアに行く前に読みましょう。

3、テーマにあった式場選びとは?

さて、テーマが決まったら式場探しです。

おそらくですがテーマが決まったら急に選びやすくなったのではないでしょうか。

やりたいことがはっきりしていたり、見えてきていると「それが出来そうかどうか」という判断だけですから。

手順としては

①ゼクシィやネットを見て、テーマに合いそうな式場を探す

②ブライダルフェアの予約を3件程度する

③フェアでは持ち込み可のアイテムと持ち込み料を確認する

④担当プランナーにテーマにあった提案を依頼してみる

これが出来れば、式場を選んでから後悔することはないでしょう。

今後やりたいことが出てきたり、イメージが膨らんでも

大きくテーマから外れることはないと思いますので、安心です。

式場探しの前に、まずはテーマ探しからすることをオススメ致します。

  1. テーマが決まった!
  2. いよいよフェアに行ってみようか!

ちょっと待ってください!!

フェア予約では使ってはいけないサイトと使うべきサイトがあります。

こちらに各サイトの比較とオススメを書いておりますので、必ず読んでからフェア予約してください。

ウェディングサイト徹底比較!使わないと損をするサイトとは
【プランナーが裏側を語る!】数々あるウェディングのサイトの使い方とお勧めサイトの紹介。見るべきサイトと予約するべきサイトは別にしないと損をしますよ!お得に式場探しが出来る方法と手順をご紹介いたします。

さらにいえば、テーマに合った式場をどう選べばいいのか分からない!という方も多いと思います。その場合はまず一番最初に行うべきは、ウェディング診断です。

ウェディング診断とは、プラコレウェディングというサイトが行っているサービスで、式場紹介のプロがあなたのテーマに合った式場を1分程度で紹介してくれるものです。

式場紹介カウンターというゼクシィ相談カウンターやハナユメカウンターの機能をスマホだけで行えると考えて頂ければイメージが沸きやすいと思います。

好きな雰囲気やイメージを写真でポチポチと選んでいき、希望エリアや予算を選択するだけであなたに合った式場をピックアップしてくれるので式場選びの第一歩を踏み出すのはベストな選択です。

診断後、希望をすればプロのアドバイザーに相談しながら、この式場はどんな式場か。こんな結婚式をしたい場合はどの式場がオススメか。など詳しく聞きながらフェア予約まで行うことが出来ます。

ゼクシィ相談カウンターやハナユメカウンターと同様に、式場から紹介料をもらって成り立っているサービスなので、新郎新婦様が利用する分にはもちろん無料です。

相談カウンターに足を運ぶ時間がなくても、2人の休みが合わなくても移動中や自宅でスマホさえあれば1分程度で診断が完了する優れたサービスなので特に使わない理由がなく大人気のサービスです。

まずは紹介してもらった式場の中から、イメージに合う式場を絞っていくとフェア参加時にギャップがなく効率的な式場探しが叶います。

公式サイトはこちら⇒スマホで簡単ウェディング診断 あなたにピッタリの結婚式プランが届く【プラコレWedding】

また、フェア当日の注意点などはこちらに書いております。

★ブライダルフェア参加前や当日の注意点まとめ★

人と被らないオリジナルウェディングがしたい!という方はこちらに叶える方法を書いております。

オリジナルウェディングの費用を安く抑えるたった1つの方法
ありきたりな結婚式にはしたくない!ゲストの印象に残る結婚式を安く叶えたい!オリジナルでも費用は抑えたい!そんな方は是非読んでください。実は本当のオリジナルウェディングを叶える方法はたった1つしかありません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>