スポンサーリンク

結婚式場の探し方!自分に合うところを無料で探す3つの方法

こんばんは。

takeshi kadotaです。

これを見ているということは、まだ自分に合う結婚式場が分からないという事だと思います。

安心して下さい。ほぼ全てのカップルが分かってないです。

それが分からないまま、なんとなく式場を決める方が大半です。

しかし!だからこそ後悔するカップルが出てくるんです!

そうならない為の方法をお伝えしますので、あなたは120点満点の結婚式をして下さい。

現役プランナーとして3000組以上見てきましたが、後悔のない式をしている方は自分に合う結婚式場をちゃんと見つけてます。

そうなる為の方法をお伝えしますので、あなたは120点満点の結婚式を挙げて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、自分に合う結婚式場を見つける大前提とは

まずはこれから紹介する方法の共通点をお伝えします。

大前提として、第三者のプロに相談するということが必要です。

そしてこれから紹介する3つの方法は必ず無料でプロが客観的なアドバイスをくれます。

あなたの周りにベテランプランナーがいれば良いですが、そうでなければほぼ何も分からない状態で式場決定することになります。

そりゃあ後から色々な不備や後悔が出てきますよね。

そうならない為にはウェディングのプロに相談することが必要になります。

式場のフェアでプランナーに相談するという手もありますが、あくまでプランナーは自分の式場を良く言うので第三者からのアドバイスが貰えるということも必須条件です。

2、無料でプロが式場紹介してくれるサービスを使う

結婚式場紹介カウンターって聞いたことありますか?

ゼクシィ相談カウンターやマイナビ相談デスクなど有名な企業が全国に式場紹介する為だけのカウンターを持っています。

もちろん無料で利用できます。ご自宅でこんな会話をしたことがあるカップルにはお勧めのサービスです。

  1. ゼクシィ買ったけどさ、こんなに会場あるんだね。
  2. どうしよ3,000ページあるよ。。
  3. こんなにあったら選べないよね。
  4. ね。どう選んだらいいのか分からないもんね。。

理想のイメージが決まっているカップルは良いですが、そうでなければ分からないことだらけでやる気をなくしてしまうカップルもいるのではないでしょうか。

そんなカップルに向けた無料相談所がゼクシィナビなどのカウンターです。

ウェディングのプロがあなたの希望を伺いながら一緒に理想のウェディングを作ってくれます。その上であなたに合った式場を紹介してくれるサービスです。

これを使えば安心してブライダルフェアに参加し、後悔ない結婚式が出来る式場を見つけられるでしょう。

ただし!注意点があり、相談はするべきですがカウンターを通してブライダルフェアの予約をするのはお勧めしません。これについては少し長くなるので別の記事で書いております。

なぜ無料なのか。どうやってフェアを予約するのがベストなのかをまとめております。

ブライダル相談カウンターのデメリットと使ってはいけない理由
ゼクシィ相談カウンターを筆頭にブライダル相談カウンターのメリット・デメリットを大暴露!直接契約することとの比較をしながら最適な式場予約方法をお伝え致します。結婚式場探しは予約段階から賢く立ち回ることが大事ですよ!

3、自宅で出来る無料診断サービスを利用する

忙しくて相談カウンターに行く時間がない。めんどくさい。という方にはお勧めなのが

プラコレウェディングという無料診断サイト。

TVCMでも話題になっていたり、SNSで爆発的に人気が出ている私もオススメのサイトです。

オススメ理由①

写真や条件を選ぶだけであなたに合った式場をピックアップしてくれる

オススメ理由②

1分ぐらいで完結するうえに無料

オススメ理由③

希望があれば診断だけではなく、無料で専属のプロがついてくれてチャットで相談しながら会場を紹介してくれる

もっと詳しく知りたい方はこちらにまとめております。無料で出来る理由も含めて魅力を全て書いてます。

式場探しの面倒な情報収集をやらずに後悔しない結婚式を叶える方法
式場を探すのがめんどくさい!情報収集が大変!共働きで忙しいけど結婚式も妥協したくない! そんなカップルにオススメの式場探しの方法をご紹介致します。 1分であなたに合った式場が見つけられますし、専属のアドバイザーが情報収集してくれます。

旦那さんと相談しながらご自宅で診断してみるのも楽しいと思いますし、特にやって損はないので診断だけでもやってみることをお勧めします。

公式サイトはこちら⇒スマホで簡単ウェディング診断【プラコレWedding】

4、私に相談してください

これは最終手段というか記事を見て信頼して下さったら。という話になりますが

私も3,000組以上担当してきているので条件や希望をある程度伺えば、どういう式場が合っていてどういう結婚式が合っているのかということぐらいは分かります。

コメントやツイッターでお気軽に相談して頂ければ客観的にお答えさせて頂きます。

プロフィールにも書いてますが、このサイトはそもそも直接会える新郎新婦様以外の方に何か役に立てないかと思い立ち上げたサイトなので活用して頂ければ私も嬉しいです。

私で良ければ相談に乗りますので。当たり前ですが無料です。笑

5、まとめ

以上3つの方法を上げさせて頂きましたが、一番のオススメは②のプラコレです。

共働きで忙しいカップルも多いと思いますので、電車の中やご自宅でサクッと出来るのは嬉しいですよね。

時間がかかってもいいからじっくり相談したい!という方は相談カウンターを使ってもいいでしょう。

また、まずは式場のタイプから考えたい!という方はこちらも参考にして下さい。

タイプとはホテルなのかゲストハウスなのかレストランなのかということです。

ホテル・レストラン・ゲストハウス・専門式場の違いとデメリットとは
ホテル・専門式場・ゲストハウス・レストランなど様々なタイプから現役プランナーがあなたに合うタイプをメリット・デメリット含めてご紹介いたします。結婚式場探しは何から始めたらいいの?という方は是非ここから始めてみて下さい。

<合わせて読みたい式場探しに関する記事>

結婚式相談カウンター徹底比較!おすすめを10社から厳選
【プランナーが厳選する結婚式相談カウンターのおすすめは?】結婚式相談カウンターには大きく分けて3パターンあるのをご存知でしょうか。目的によって使い分けることが理想の結婚式への第一歩となります。10社それぞれの特徴をまとめながら、あなたに合ったカウンターを見つけられる記事です。
結婚式場比較サイトを目的別で使い分けて理想の結婚式を叶える方法
ゼクシィやハナユメやマイナビウェディングなどたくさんの結婚式場比較サイトがあると、どれを使えばいいのか分かりませんよね。それぞれ特徴や機能が違う為、欲しい情報によってサイトを使い分けることが「後悔しない結婚式」への第一歩となります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>