結婚式場が決められない方必見!5つの判断基準をプランナーが解説

結婚式場が決められない方必見!5つの判断基準をプランナーが解説

こんばんは。

takeshi kadotaです。

今日は式場が選びきれず困っている方に向けて記事を書いていこうと思います。

本日は土曜でBIGフェアでした。

たくさんのカップルにお越し頂きまして本当にありがたかったです。

その中で1組のカップルが

  1. ここいいね!
  2. ね!でもあそこも捨てがたいよね。
  3. そなんだよね。こないだのところもチャペル凄かったもんね!
  4. でもあそこもいいしなー。

とキャッキャしながら、どこで式をするか迷っていらっしゃいました。

いやー本当に楽しそうで幸せそうで何よりですプランナー側としても。

ただ、これ式場探しで1番やっちゃいけない迷い方なんですよね実は。

式場探しで迷っている、悩んでいる方、決めきれない方

そういうカップル多いと思いますが、なぜこれが良くないのか

分からなければ是非参考にして後悔しない式場選びをして下さい。

3,000組見てきたからこそ伝えられることがあるかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、式場探しでやってはいけない迷い方とは

これが先程お伝えした

あそこはここが良い、でも向こうはここが良い。ここも見たら気に入った。

というような迷い方ですね。

いやいいんですよ?幸せな悩みです。

でも裏を返せばどこで挙げてもいいと思っている。ということが良くないんです。

つまり、自分の理想がないということが問題です。

特にイメージや理想がなく、なんとなく見てたらほぼ全ての式場良いですよ?

だって何億とかけて1から作って、装飾して素敵ではない会場なんてほぼないですよ。

あとはセンスや好みが自分と合うかどうかです。

この状態だからこそ迷うし、悩むんです。

決める判断がしっかりしている方は、良い!と思ったらすぐに決めてます。

いや、即決がいいとかそういうことではないですよ?

個人的には即決反対派ですから。

そうではなく、式場見学に行く前から

自分たちはこういうところでやる。という判断基準を持つことが大切だということを

お伝えしたい。

分かってます。それが難しいことは。

式場探しの前に決めるのは参列経験が豊富ならまだしも2,3回参列したことがあるぐらいでは難しいですよね。

だったら式場を探しながら、見ながらでいいので自分の判断基準を明確にしていきましょう!

この判断基準を決めるためには必ず5つの要素の優先順位を決めることで明確になります。

プランナーとして幾度どなく新郎新婦様に伺って、たくさんの方の式場選びを成功させてきたと自負しておりますので、是非この5つを皆様も考えてみて下さい。

2、正しく選ぶ為の判断基準5つ

式場を選んできた新郎新婦様は、どこで式を挙げたかに関わらず

必ず皆様この5つの要素の何かを気に入り式場を決定しています。

①ハードスペック

一番イメージが付きやすいでしょう。簡単に言うと雰囲気です。

海が見えるところがいいのか、ガーデンが欲しいのか、室内で開放感のあるところがいいのか

最新設備が整っているのか、レトロでアンティークなのか

ラブリーなのか、クラシカルなのか、スタイリッシュなのか

そういったところですね。

注意したいのが、みなさんこのハードスペックだけで決めてませんか?

だとしたら相当まずいです。

これから説明する②~⑤を必ず考えて優先順位をつけて下さい。

②ソフトスペック

これはたくさんあります。

料理が美味しい、駅から近い(アクセスが良い)、アットホームに過ごせる

可愛いドレスがある、持ち込み出来るアイテムが多い、貸切に出来る

というような内容です。

ちなみに言うとこのソフトスペックが一番大事だと私は思っております。

その理由は2つ

1、ハードスペックは人によって好みがあるのでゲストの評価もバラバラ。そもそも男性は特に覚えていないことが多い。ただし、ソフトスペックは良いに越したことはないしゲストの評価は必ずここ。

例えば、料理が美味しくない・駅から遠いというような式場が良いゲストはいませんね?

また、自分が参列した時の事を思い返してください。

結局記憶に残っているのってソフトスペックじゃないですか?

「あの子の式、料理凄く美味しかった!」

「一体感あったし新郎新婦とたくさん話せて楽しかった!」

「新婦のドレスがメチャ可愛かった!」

など

だいたいゲストが覚えているのってこういったところなんです。

式の後に話が上がるのもこういうところなんです。

実際、以前参列したことがある式場で結婚式をする方は約20%いらっしゃいます。

その理由は全てソフトです。料理が美味しかったから、私もここにゲストを招待したいと思った!

などですね。

せっかくならゲストの印象に残る式をするために重視しましょう。

2、そもそもあなたは何を300万円で買おうとしてますか?式場ですか?

私はプランナーをしていてずっと思っていることがあります。

新郎新婦様は何に大金を払っているのだろうか。と。

私が出した答えは「時間」です。

気に入った式場を貸切にする為にお金を払っているのでしょうか。違いませんか?

そこで過ごせるたった4時間程度の時間を買うのではないでしょうか?

大切なゲストが一同に集まり、思い出話をしたり喜びを分かち合ったりする

そんな「大切な時間」を過ごすためにわざわざ大金を払うんだと思ってます。

だからこそ結婚式は素敵なんだと思います。

だからこそ、この「時間」というソフトスペックを大切にしましょう。

③料金

これはもう、言わずもがな。です。

どうせ同じところで同じ結婚式をするなら安い方がいい!ということで

それについては別の記事で詳しくお伝えしてます。

どうしてもここで式がしたい!けど高い。。。という方はこちらの記事を参考に

結婚式で値引きを100万円以上してもらうたった1つの方法
憧れを全て叶える後悔のない結婚式をするには、大金が必要になります。我慢して諦める結婚式ではなく賢く全て叶える結婚式をしませんか?式場探し中や値引き交渉がしたいカップルは是非参考にして下さい。式場の裏側からお伝えします。

そもそもお金がない!けど結婚式はしたい!という方はこちらを参考に

結婚式をご祝儀払いで挙げる方法をプランナーが伝授!
【ご祝儀だけで結婚式は出来ます】結婚式費用や貯金がなくて結婚式を諦めているカップル、結婚式は高いものだと思っているカップルはご覧ください。 現役プランナーが結婚式のお金について解説します。今の時代、10万円で結婚式が叶います。貯金がなくても出来ます。

その他の費用を抑える方法もこちらにまとめております。

結婚式費用を抑える方法まとめ

④日程

これは優先度が低い方が多いでしょう。

ただし、下記のようなポイントにこだわる方は優先度を上げて考えましょう。

誕生日に結婚式がしたい!

記念日がいい!

11/22(良い夫婦の日)など語呂が良い日を狙っている!

というカップルですね。

特にこだわりがない方は、日程によって金額が大幅に変わるので

下の記事を参考に日程を絞ってみて下さい。

下手したら50万円金額が日程で変わることがあるので解説しています。

ブライダルフェアの成約特典を増やす方法をプランナーが公開
ブライダルフェアや式場見学でお得な割引や成約特典を増やす方法を、3,000組のカップルを接客してきたプランナーが公開しちゃいます!交渉するのは気が引ける、みっともない、けど安くなったら嬉しい。そんなカップルは是非参考にしてみて下さい。

⑤スタッフ

これメチャクチャ大事ですよ!!

式場を決めたカップルに「なぜその式場にしたのか」と質問したデータがあります。

過去10年間ずーーーと1位だったのは

「スタッフが良かったから」「プランナーさんが親身だったから」

です。

実際、素敵な結婚式をするためには良いスタッフ対応が不可欠です。

大切なゲストを2人の代わりになっておもてなししてくれる身代わりみたいなもんですからね。新人で挙動不審なスタッフにやってもらいたくないですよね?

そうならない為に

小さな気配りが出来るかどうか。

先を見越して動いてくれているのか。

案内はスムーズか。

などプランナー以外のスタッフもブライダルフェアで観察してみて下さい。

プランナーの力量や経験を見極めたい方はこちらを参考にしてみて下さい。

ウェディングプランナーの選び方!5つのチェックポイント
3,000組の担当をしてきたベテランプランナーが語る!後悔しない結婚式をするには担当プランナーの経験やスキルが絶対的に必要ですが、全体の2割しか優秀なプランナーはいません。あなたのプランナーはこの2割かどうか診断してみて下さい。

プランナーとの相性を見極めたい方はこちら

ウェディングプランナーとの相性を挨拶から3秒で見極める方法
担当プランナーとの相性が合わない!気の合うスタッフに担当してほしい!そんな方必見。 何百人ものプランナーを育て、約3,000組結婚式を担当してきたプランナーが見分け方を伝授。 担当者と相性が良くなければ素敵な結婚式は叶いませんよ!

3、まとめ

式場探しだけではなく、決める段階でも必ずそこには判断基準があり

適当に「オシャレだったから」と決めてしまうと後悔してしまうかもしれません。

是非、5つの判断基準の中で

お二人の優先順位を1番~5番まで決めたうえで式場決定をして下さい。

この記事を読んでも判断が難しい!という場合は、プロに相談するという方法がベストです。

ただ、この段階になると

◆この見積り金額が適用できるのはいつまでです。

◆日程が埋まってしまうかも!

というような場面があると思いますので、早めの判断が必要になります。

その為、ゼクシィ相談カウンターやハナユメカウンターなどに足を運んで相談するのは難しいですよね。

そういう場合でもプロに相談する方法はちゃんとあります。プラコレウェディングのウェディング診断サービスを利用しましょう。

スマホさえあれば1分程度でプロが自分に合った式場を教えてくれるサービスです。

好きな雰囲気やイメージを写真でポチポチ選び、希望エリアや予算を選択するだけであなたに合った式場をピックアップしてくれます。

さらに、式場ごとに「マッチング度90%!」というようにどれだけあなたに合っているか。つまりあなたの希望が叶う度合いを教えてくれます。

迷っている式場がピックアップされる可能性は高いですし、その中でもどの会場がマッチしているかも判断してもらえるので検討材料の1つになります。

逆にピックアップされた会場の中に迷っている式場がなかった場合は、特に意味があります。

式場選びで良くあるのが、式場を周っている間にそもそも希望していたことが薄れていき気が付けば雰囲気だけで選んでしまっているパターン。どの式場も素敵なだけに、雰囲気に流されてしまうと打ち合わせを進めていく中でやりたかったことが叶わないことが出てきて後悔してしまいます。

初心に戻り、後悔ない式場選びをする為にとても有意義な診断をしてくれるサービスなので「式場が決めきれない!」「迷っている!」という方は必ず利用すべきサービスです。

さらにいうと、希望をすれば専属のアドバイザーにチャットで「この式場とこの式場で迷っているんだけど、、、」という相談もすることが出来ます。

式場紹介のプロであり、さらに第3者目線で相談に乗ってくれるのでとても参考になる意見が聞けます。

プラコレウェディングはゼクシィ相談カウンターやハナユメカウンターのように、式場から紹介料を貰って成立しているサービスなので新郎新婦様が利用する分にはウェディング診断もチャット相談も全て無料です。

使わない理由がありませんので、式場決定の決め手が欲しい方は診断するべきです。

公式サイトはこちら⇒スマホで簡単ウェディング診断 あなたにピッタリの結婚式プランが届く【プラコレWedding】

私もプランナーをしているので、もし信用して頂ければ私にコメントやツイッターから相談してもらっても構いません。

式場選びで結婚式の満足度は全然変わりますので、後悔しない結婚式をする為にまずは「後悔しない式場選び」をしましょう!

<合わせて読みたい式場決定に関する記事>

結婚式の契約前に確認するべき17種類の持ち込みアイテム
プランナーが厳選した17種類のアイテムを紹介!契約前に必ずチェックしておくべきは持ち込みアイテムについて。ドレスや引出物以外にも確認しておかなければ後悔するアイテムが沢山あり、トラブルの原因にもなります。必ず確認しましょう!
ブライダルフェアで二回目に同じ会場に行く7つのメリット
同じ式場のブライダルフェアに参加するのが2回目だけどいいの?という疑問をお持ちの方も多いと思いますが、同じ式場のフェアでも2回3回と参加して吟味することには沢山のメリットがあります。何回も参加することが割引に繋がる場合もあります。 正しい予約方法を知ったうえで、改めてブライダルフェアに参加しましょう。
結婚式場を決めるポイント10選をプランナーが解説
【重視ポイント間違ってませんか?】式場が選びきれない!決められない!という方も、これから式場探し!という方も重視ポイントを間違えると後悔しますよ。ウェディングのプロとして重視すべきポイントをランキングでご紹介いたします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>