結婚式の支払いをローンで行う際のデメリットとおすすめローン会社

結婚式の支払いをローンで行う際のデメリットとおすすめローン会社

こんばんわ。

takeshi kadotaです。

私が以前プランナーをしていた式場で提携していたブライダルローンが100%審査が通っていたので紹介させて頂きます。

結婚式費用の支払に困っているカップルがいれば是非参考にして下さい。

貯金がなくたって祝儀払いとローンで結婚式出来ますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、ブライダルローンとは?

ローンと聞くとあまり良い印象がないかもしれませんが、結婚式をする方の2~3割はローンを使っています。

ブライダル専用のローン会社がお金を一旦貸してくれるサービスで、式場に先にお金を払っておいてくれる。というものです。

その為、結婚式の費用を祝儀が入ってからローン会社に返せば良いので後払いが可能になる。ということです。

通常のカードローンと比べてブライダルローンの特徴としては大きく3つ。

①金利が低い

②審査が早い

③審査が甘い

それぞれ後ほど詳しく説明いたします。

親に借りられない。という場合は次の手としてローンを検討しましょう。

2、オススメのブライダルローン会社

低金利・審査が早い・審査が甘いという3点が揃っているのは「セディナ」というローン会社です。

ブライダル業界では有名ですが、ブライダル専門なので新郎新婦様はあまり耳にしないですかね。「三井住友フィナンシャルグループ」のローン会社と言えば一番わかりやすいでしょうか。安心感もありますよね。

結婚式費用だけではなくハネムーンなどで使う方も多いです。

実際に私が以前いた式場で提携していたローン会社で、ホントにビックリするぐらい審査が通ります。

何度も「このカップルはさすがに厳しいだろうなー」という方が審査に通ってびっくりしてます。

一番驚いたのは

新郎:35才無職でクレジットカードすら作れない状況

新婦:20才で生後半年の子供1人、一応会社には属しているが育休中

このカップルが、保証人なし新婦だけの名前で100万円の審査通ってます。

え、もう全部通るじゃん。って正直思いましたもんね。笑

もちろんカードローンに比べれば金利も安く、ぼぼ100%審査が当日中に終わります。

3、本当に低金利?

カードローンは通常5~8%ぐらいが金利の相場だと思います。なかなか高いですよね。

100万円借りたら5万円~8万円追加で払わなければいけないわけですから。

これに対して、セディナの金利は一括の場合1.5%です。

私の頃と変わっている可能性が0ではないので、念のため確認してくださいね。
金利1.5%ってメチャクチャ低いですよ。300万円借りても5万円弱で借りられるわけですから。
これを高いか安いか判断するのはあなた次第ですが、ローンという枠組みの中で見れば間違いなく安いとは思います。

4、なぜ審査が甘い?

通常のローンと違い、バシバシ審査に通る理由は祝儀が入ってくることをローン会社も分かっているからです。

その祝儀返済にあてることで一括返済することだってもちろん可能なわけです。

もちろん年収や今までの経歴を見られますが、かなり審査がゆるいことは身をもって実感しているので間違いないです。

前述した20才の新婦様も最初から諦めて、絶対通らない。と決めつけていましたが試しに審査してみたら通ってメチャクチャ驚かれてました。

審査するだけならもちろん無料ですし、審査方法も簡単なので一度お試し受験してみることをオススメします。

5、なぜ即日審査?

これをご説明するにはブライダル業界のことを少しだけお話しさせて下さい。

「ブライダルフェア即決」ってググって見て下さい。たーくさん記事が出てきますよ。

営業をかけられたとか、契約するまで帰らせてもらえなかったとか。残念ながらそういう会場もあり、大手ほど営業が激しいのも事実です。

式場側からするとその日に契約が欲しいんです。

この障害になるものとして、お金を払う目途さえつけば契約決まるのに!!というパターンです。

ローンさえ通れば今日契約してもらえるのに、審査に3日かかって結局他の後払いが出来る会場に決められてしまった!

ということが起こっていたので、これを解決する為にセディナが即日審査出来るようにしているんです。

これにより

  1. 会場は気に入っているのでローンが通れば契約します。
  2. 分かりました審査してみましょう。。。。。通りました。
  3. え、はや。契約します。
  4. ありがとうございます!!

ということが可能になりました。この為の即日審査であり、だからこそ式場が提携したがるローン会社でもあります。

ちなみに私は即決反対派なので、営業をかけられるのがイヤだ!という方はこちらを読んでからブライダルフェアに参加してください。

ブライダルフェアで即決すると後悔する5つの理由
ブライダルフェアで即決はしたくない!押し売りを断れないから営業をかけられたくない!そんな方は是非読んでからブライダルフェアに参加してください。たった1言伝えるだけで、上手に断れて長引かせません。
結婚式場からしつこい営業の連絡がくるのを防ぐ5つの方法
フェアに参加したいけど営業をかけられるのがイヤ!連絡がしつこくきてうざい!そんな方の悩みを解決できる方法をまとめております。フェア参加前でも後でも参考にして頂けて、誰でも出来る簡単なものをピックアップしております。

6、ブライダルローンのデメリット

ブライダルローンだけのデメリットというものは特になく、他のローンと同様に返済期間が長ければ長いほど金利が高くなることです。

祝儀で返せる範囲で借りて、一括で返済する場合は特に問題なく1.5%でいけると思いますが、60回払いとかにすると返済金額が上がるということです。

これはどんなローンでも同じだと思いますが、一応デメリットとして書いておきます。

7、まとめ

ブライダルローンは式場が提携しているものなので、フェアに参加してプランナーに提携しているローン会社を聞いてみましょう。

ただし!全ての式場がローン会社と提携しているわけではないので、ローン使用が必須条件なら先に電話で確認してからフェアに参加しましょう。

貯金0でも結婚式を挙げる方法はこちらにも書いております。

結婚式をご祝儀払いで挙げる方法をプランナーが伝授!
【ご祝儀だけで結婚式は出来ます】結婚式費用や貯金がなくて結婚式を諦めているカップル、結婚式は高いものだと思っているカップルはご覧ください。 現役プランナーが結婚式のお金について解説します。今の時代、10万円で結婚式が叶います。貯金がなくても出来ます。
結婚式したいけどお金がない!と諦めるのはこれを読んでから
結婚式はお金がかかる!という固定概念で憧れの結婚式を諦めている方へ。経済的な不安は全て解決するので本当に諦めるのはこの記事を読んでからにして下さい。結婚式は1円も負担せずに祝儀で必ず賄える方法があります。貯金もいりません。

またローンを使うにしても、なるべく借りる金額は抑えたいですよね。そうなると結婚式の費用を安くするしかないです。

実は結婚式の費用って割引してもらうの簡単なんです。プランナーからするとですが。。

・式場を予約するタイミングを変える

・日程をずらす

・予約するサイトを変える

・色々持ち込みで用意する(持ち込み料は無料にしてもらう)

・フェアで割引を30万円~50万円もらう

・特典をたくさんつけてもらう

・祝儀を増やす

etc…

この辺りであれば、交渉術とかも特に必要なく誰でもできます。

ただ知っているかどうか。というだけですから。これに関しては書くと長くなるので

私の知っている限りをこちらに全て書いております。

お得に結婚式を挙げたい方は、読んでから行くことをオススメします。

★結婚式費用を抑える方法まとめ★

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>