gensen weddingの口コミ・評判をプランナーが解説

gensen weddingの評判をプランナーが解説

こんにちは。takeshi kadotaです。

様々な結婚式相談カウンターがある中で、gensen weddingというカウンターをご存知でしょうか。実はこのgensen weddingは他の相談カウンターとは一味違ったサービスクオリティを持っています。

今日はプランナーとしてgensen weddingのサービス内容やメリット・デメリットを第三者目線で解説します。

これから相談カウンターに行く方も、どのカウンターに行くか迷っている方も参考して頂ければ幸いでございます。

結婚式サイト・相談カウンターのまとめ記事はこちら

結婚式相談カウンターのおすすめは?プランナーが比較
【プランナーが厳選する結婚式相談カウンターおすすめ10社を比較】結婚式相談カウンターには大きく分けて3パターンあるのをご存知でしょうか。目的によって使い分けることが理想の結婚式への第一歩となります。10社それぞれの特徴をまとめながら、あなたに合ったカウンターを見つけられる記事です。
ウェディングサイト徹底比較!使わないと損をするサイトとは
【プランナーが裏側を語る!】数々あるウェディングのサイトの使い方とお勧めサイトの紹介。見るべきサイトと予約するべきサイトは別にしないと損をしますよ!お得に式場探しが出来る方法と手順をご紹介いたします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、gensen wedding(ゲンセンウェディング)とは?

gensen weddingとはどんな結婚式相談カウンターなのかを解説していきます。

東京(銀座)・横浜に相談カウンターを持ち、紹介する式場数は約70会場の相談カウンターです。

どんな相談カウンターかというと、1言で言えば「あなたにが叶えたい結婚式が叶う式場を見つけてくれる」ということに関しては圧倒的に強いカウンターです。

結婚式相談カウンターは提携している式場に送客し、紹介料を貰うことによって成り立っている為、提携する式場数が多いに越したことはありません。1組のカップルを3会場に送客すれば3会場から紹介料を貰えるわけですから紹介できる手札を増やすことに専念します。

しかしgensen weddingは紹介式場数70と他のカウンターに比べて少ないです。

これはgensen weddingが「あなたに合った式場を紹介すること」を目的にしているわけではなく「あなたの結婚式を後悔しない一日にする」ことを目的にしているからです。

あなたに合った式場を紹介することが目的であれば式場数が多い方が良いです。しかし、gensen weddingは選びに選び抜いた式場としか提携をしないという方針を掲げており、「あなたの希望が叶う結婚式場」ではなく「あなたの希望をハイクオリティで叶えられる式場」を紹介してくれます。

魅力については後ほど詳しく解説していきますが、他のカウンターと比較して紹介のクオリティが格段に高いことを知っておいてください。

まずはgensen weddingのサイトを見てみる

gensen wedding

2、gensen weddingの評判・口コミ

gensen weddingを実際に使った方々の口コミや評判をまとめましたので参考に見てみて下さい。

・プロが厳選した会場の中から提案いただけるので安心して決めることができましたし、自力でいくつも見比べながら探すよりずっと効率的です。

自分たちの希望を形にした素敵な企画書をいただけて、とてもわくわくしました!

・gensen weddingのスタッフさんにお話ししたことが式場にもしっかり引き継がれていたので、見学に行った際は話がとても早かったです。見積りも、必要なものがほぼ含まれた形で出してもらえたので、最初から最終的な費用感が把握できました。

・式場で見積りをもらう際に、gensen wedding割引が大きく効いていました。式場を案内頂いた方も、gensen weddingを通して正解ですよ!とおっしゃってました。

・カウンセリング後も色々と報告や相談もさせていただき、式場のプランナーさんと同じくらい大切な存在になっています。

・式場を決めた後に後悔したことなどあるという話なども聞いたことがあり不安もたくさんありましたが、gensen weddingではそんな後悔も全くなく、とにかく楽しく準備ができています。

gensen weddingはそのサービスクオリティの高さから顧客満足度が非常に高い相談カウンターです。

何より満足度向上の要因になっているのは提案(紹介)の質の高さです。

ではなぜこれほどの顧客満足度を叩き出しているのかを解説します。他のカウンターとは一味違うということが分かって頂けるかと思います。

プランナーとしても「相談カウンターがそこまでやるか!」とビックリするクオリティです。

その他の相談カウンターの記事はこちら

ハナユメは最悪?裏側を知るプランナーが真相を解説
ハナユメの評判は?最悪なの?実際どうなの?ウェディングプランナーだからこそ知っているハナユメの真相や裏側を徹底解説!どのサイトや相談カウンターを使うのがベストなのか判断する為に知っておくべきハナユメの全てを紹介します。
マイナビウエディングとハナユメの違い比較!業界人が勧めるのは?
マイナビウエディングとハナユメどっちを使うのがお得なの?それぞれの特徴や違いは?という疑問に対してウェディングプランナーがプロ目線で比較しました。プランナーだからこそ知っている裏情報を交えながら使うべきサイトを紹介しております。
ハナユメとゼクシィの違いを比較!プランナーが勧めるのはどっち?
人気サイトのハナユメとゼクシィの明確な違いを解説しながら11項目で比較しております。プランナーだからこそ語れる裏事情を含めながら本当に使うべきサイトはどちらなのか紹介致します。

3、gensen weddingのメリット

では早速他の相談カウンターとどう違うのか解説していきます。

①アドバイザーが元プランナー

相談カウンターにはたくさんのアドバイザーがいます。このアドバイザーはウェディング業界に精通したスタッフなので結婚式場のことは詳しいです。

ここの式場はこんなチャペル。あそこはこんな料理が出てくる。というように式場を見学してプランナーの話を聞いているので紹介できる程度の知識はあります。

しかし、プランナーの経験があるわけではないので結婚式のアドバイスまでは出来ません。

費用や立地という条件面で合う式場を複数紹介して、写真を見せ雰囲気でカップルに選んでもらうということまでに提案になります。

こんな希望があるなら挙式ではこんな演出にして、披露宴はこんな時間を過ごせるようにして料理はこんなものを出しましょう。というプランニングまでは出来ないということです。

しかしgensen weddingのアドバイザーは全員がウェディングプランナー経験者です。

その為、あなたの希望を形にする提案が出来ます。

つまり、結婚式一日のプランニングまでしたうえでそれが叶う式場を紹介してくれるということです。

②結婚式場紹介の深さが違う

アドバイザーが全員ウェディングプランナー経験者だからこそ出来ることですが、前述したようにプランニングしたうえで式場紹介をしてくれます。

通常は

step1:相談カウンターでヒアリング

step2:希望に合う式場を紹介

step3:式場のプランナーがプランニング

という流れです。

しかしgensen weddingの場合は

step1:相談カウンターでヒアリング

step2:相談カウンターでプランニング

step3:プランニングが叶う式場を紹介

という流れになります。

これがなぜ良いかというと、結婚式はプランニングをしていく中で提案を貰ったりしてやりたいことが出てきます。打ち合わせが進んでいくことでインスタで調べてやりたいことが出て来たり友人の結婚式に出て演出の希望が出ることもあるでしょう。

しかし、結婚式場は何でもかんでも出来るわけではありませんから、やりたいことが出てきても式場の制限やルールによって出来ない!ということは本当に良くあることです。

gensen weddingの場合は先にプランニングを行いやりたいことが組み込まれた1日を作り上げたうえで式場紹介して貰えるので、こういった状況にならないです。

つまり、あなたの結婚式の内容がほぼ決まった段階でそれが叶う式場を紹介してもらうから理想の結婚式がちゃんと叶うということです。

私もプランナーをしていると、打ち合わせの中で新郎新婦様から「こんなことやりたい!」「こんな演出がやりたい!」と要望を貰うことが良くありますが、どうしても断らなければならない状況は何度も経験をしています。

その度にgensen weddingの良さを痛感します。「やりたい!」が全部叶う結婚式を叶えさせてくれる素敵な相談カウンターだと思います。

③上がりずらい見積もりが貰える

通常は結婚式場の打ち合わせでやりたいことが沢山出て見積もりが上がっていきます。しかしgensen weddingの場合はプランニングまで行っているので必要なアイテムが相談カウンターの時点で分かっている状態になります。

これによって必要なアイテムが全て入った見積もりを貰うことが出来るので、式場との打ち合わせでガンガン見積もりが上がっていく心配がありません。

通常は結婚式場と契約後に100万円以上上がりますが、gensen weddingで最終見積もりに近い見積もりを貰うことで事前に費用感を把握し式場選びをすることが出来ます。

結婚式において費用は非常に気になるポイントであり不透明な部分だからこそ新郎新婦様にはとても嬉しいメリットでしょう。

④提携式場を厳選している

前述したようにgensen weddingは提携する式場を厳選しています。gensen weddingと提携する為には76項目もの品質基準をクリアしなければなりません。

gensen weddingを立ち上げた方は元々結婚式場を運営していた方で約30,000組もの結婚式に携わっています。さらにアドバイザーは全員元ウェディングプランナーというベテラン揃いです。

この方々が「料理」「花」「衣装」「映像」「プランナー」など様々な項目において独自の判断基準を設けているので非常にクリア難易度が高く、名前の通り「厳選された式場」のみが提携できる相談カウンターということです。

相談カウンターとしては提携する式場数が多ければ多いほど営業武器になるにも関わらず、本当にクオリティーの高い結婚式をして欲しいという想いからこういった基準をあえて設けているのです。

結婚式で絶対に後悔したくない!というカップルにとっては非常に心強い相談カウンターですね。

⑤式場プランナーが提案してくれる

gensen weddingは相談カウンターのスタッフに希望を伝えると、2回目の相談では実際にあなたの希望が叶う式場のプランナーが来てくれて「こんな結婚式どうですか?」と世界に1つだけのウェディングを提案してくれます。

もちろん1式場ではなく希望に合う式場が複数あれば、プランナーによるプレゼン合戦のような提案大会が始まります。

何式場も回る必要はなくプランナーが来てくれるというサービスは他になく、手間も労力もかからなくて済みます。何よりあなたの希望を知ったうえでたくさんの提案が聞けるのは非常に参考になります。

全式場のブライダルフェアに参加すると希望を何度話さなければなりませんから話の進みが遅くなります。

新郎新婦様からすると非常に効率的にたくさんの提案を貰えます。

⑥値引き交渉する必要がない

gensen weddingは「最低価格保証」というサービスを持っています。これはgensen weddingから紹介して貰った式場の割引を最大限使えるというサービスになります。

ここで少し結婚式場の裏側をお話ししちゃいます。

実は結婚式は「同じ結婚式場」「同じ日程」でも人によって割引額が変わります。

あなたの他に全く同じ結婚式を望む人がいても、結婚式の費用が違うということです。

なぜこれが起きるかというと、割引はプランナー次第だからです。

プランナーも営業ですから、なるべく割引をせずに成約を取る方が高い評価をして貰えます。その為、いくらで見積もりを出せば成約になるのかを考えて見積もり作成をしています。

つまり「言い値」のようなもので、ある程度割引幅が決まっていていくら割引を使うかはプランナー次第なのです。

本当は100万円割引できるのにメチャクチャ気に入っていて決める気満々なら割引10万円だけで見積もりを出したりするのはブライダル業界では当たり前なのです。

新郎新婦様からすると納得のいかない裏事情だと思います。割引をたくさんして貰えた側ならまだ良いですが、割引が貰えなかった側だとしたらクレームを言いたくなるでしょう。

これを回避する為にgensen weddingが確立したサービスが「最低価格保証」ということです。

どの式場でもどのプランナーに当たってもgensen weddingからの紹介であれば、その式場が出せる最大の割引を必ず新郎新婦様に提供しなければならないという約束をしてくれています。

これがあることで必ず最大限の割引を貰うことが出来ますし、値引き交渉を自分でする必要もありません。

結婚式という大金がかかるイベントだからこそ費用面で不安な方が多く、そんな方々にはとてもありがたいサービスです。

4、gensen weddingのデメリット

これだけのメリット・魅力があるgensen weddingですが、デメリットはどんなところがあるのでしょうか。

唯一のデメリットは相談カウンターの数にあります。

ゼクシィ相談カウンターなどは全国に相談カウンターを持っていますが、gensen weddingは東京(銀座)と横浜にしかありません。

元ウェディングプランナーでアドバイザーを揃えて、提携する式場もハイクオリティで揃えようとするとやはりそれなりの制限があり相談カウンターの数を増やしていくのは至難の業であることが原因です。

紹介している式場も東京・横浜の結婚式場なので、範囲の狭さもネックになることがあるでしょう。

東京・横浜で結婚式場を探しているカップルにはかなりオススメのカウンターですが、それ以外の方は利用しても紹介してもらえる式場がない。ということになります。

5、まとめ

gensen weddingについてプランナー目線で紹介させて頂きましたが、総称して他の相談カウンターを圧倒的に凌駕するサービスクオリティがあると言っていいでしょう。

利用できる範囲が限定的ですが

・東京、横浜で結婚式場を探している!

・結婚式で絶対後悔したくない!

・自分に合った結婚式場を紹介して欲しい!

・ハイクオリティな結婚式じゃなきゃヤダ!

という方は必ず使っておくべき相談カウンターです。

公式サイトはこちら

gensen wedding

<合わせて読まれている記事>

結婚式相談カウンターのおすすめは?プランナーが比較
【プランナーが厳選する結婚式相談カウンターおすすめ10社を比較】結婚式相談カウンターには大きく分けて3パターンあるのをご存知でしょうか。目的によって使い分けることが理想の結婚式への第一歩となります。10社それぞれの特徴をまとめながら、あなたに合ったカウンターを見つけられる記事です。
結婚式場の探し方!自分に合うところを無料で探す3つの方法
どんな式場が良いのか分からない!自分に合った式場が分からない!という悩みを解決する方法を書いております。 後悔しない結婚式をする為には、自分達に合った式場を見つけることが大前提となりますので、フェアに行く前に読みましょう。
結婚式場紹介サイトを徹底比較!5社をプランナーが解説
ゼクシィやハナユメやマイナビウェディングなどたくさんの結婚式場比較サイトがあると、どれを使えばいいのか分かりませんよね。それぞれ特徴や機能が違う為、欲しい情報によってサイトを使い分けることが「後悔しない結婚式」への第一歩となります。
結婚式相談所の口コミ・評判をプランナーがまとめました
結婚式相談所はいくつかあり、どれを実際に使うべきなの?ということをリアルな口コミや評判を元に比較してみました。ウェディングプランナーとして新郎新婦様から集めた口コミなのでかなりリアルなものになっています。あなたが使うべき結婚式相談所はどこなのか見つけましょう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>