スポンサーリンク

結婚式を自己資金0円で挙げる方法をプランナーが伝授!

結婚式を自己資金0円で挙げる方法をプランナーが伝授!

こんにちは。

takeshi kadotaです。

結婚式がしたいけど何らかの理由があり、出来ない!そんな方がたくさんいる時代ですが、もしその理由が経済的な要因なら諦めないでください。

現役プランナーとしてお金を1円も掛けずに結婚式をする方法を伝授いたします。

そんなこと出来るの?と思われるかもしれませんが、読み進めて頂ければそれが可能であることに納得してもらえると思います。

周りの友人に「お金がないけど結婚式がしたい!」と相談された時に必ず紹介している方法であり、たくさんの友人がこの方法を使って0円で結婚式をしています。

元々結婚式をしたいという希望があっただけに挙式当日の満足度が他の人よりも高いですし、何より後から「やっぱりやりたかった」と思うことがないので実践することをオススメ致します。

前提として

◆貯金が無い

◆結婚式に1円もかけられない

◆自己資金0円で結婚式がしたい

◆自己負担額0円なら結婚式がしたい

という場合でも大丈夫なので安心して下さい。結婚式は0円で出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、結婚式を諦める理由1位は経済面

結婚式を諦める方の中には様々な理由があります。

◆目立ちたくない

◆準備が面倒くさい

◆忙しい

etc…

このたくさんの理由を含めても「経済的理由」で諦めた方は80%です。

結婚式を諦めているカップルはほぼ全てお金が理由で諦めています。

さらにいうと、元々する気はなかったカップルが両親の意見などがあり、結局結婚式を挙げた場合に「やって良かった」と回答しているカップルは85%です。

やる気がなかったのに「挙げたら意外と良かった」という方が大半の中、元々やりたいのに挙げられないと思っていたカップルが結婚式を挙げられたら満足度は100%なのではないでしょうか。

プランナーからするとこれは凄くもったいないことで、お金を掛けずに結婚式をする方法を知らないだけなので諦めないでください。

ということを念頭に読み進めて頂ければ幸いです。

2、結婚式は自己資金が必要という固定概念が間違い

経済的理由で結婚式を諦めるカップル全員に当てはまるのが、結婚式=自己資金がかかると思っていることです。そしてそれが間違っているということからお話しさせて頂きます。

  1. どこで結婚式したの?
  2. A式場だよー。
  3. えー!高いって有名な式場じゃん!
  4. そうそう。。400万円もかかったよ。。。
  5. マジで?お金持ちだね。。

こんな会話を耳にすることが良くあります。
この会話をしている時点で、結婚式のお金の計算方法を知らないことが分かります。

この会話に出てくる400万円の結婚式をした方は、ザックリ100万円程度の自己資金しか結婚式にかけていません。

結婚式には「ご祝儀」というモンスターがいます。

参列経験がある方は絶対に払っているはずなのに、なぜか自分の結婚式となると忘れていて400万円の結婚式なら400万円の自己資金が必要だと思っています。

それが間違っており、300万円ぐらいはご祝儀で集まっているんです。

ということはご祝儀を使って結婚式をすれば結婚式に自己資金は必要ないと思いませんか?

実際にご祝儀だけで結婚式を行い、自分たちは1円も出していない方は約20%います。

少しだけ出したよ(50万円未満)という方は約25%です。

半分弱の方が自己負担額0円もしくは50万円未満で結婚式を叶えているということです。

これを知っていれば結婚式は大金が必要。という固定概念はなくなるのではないでしょうか。

3、結婚式に貯金はいらない

ご祝儀を理解してもらっても勘が良い方は「いやでもご祝儀貰えるのって当日だから事前に大金用意しなきゃダメでしょ」と思われると思います。

それも必要ありません。冒頭にお話ししたように貯金は0円で問題ないです。

結婚式場は前払いが基本です。400万円の結婚式をする場合は事前に400万円支払って、当日にご祝儀で回収する。というのが基本です。

ということは後払いでご祝儀が当日入ってから支払いが出来れば貯金は必要ない。ということですよね。

であれば、そういう式場を探せばいいだけです。

基本的には結婚式は前払いの式場が多い為、周りの話や噂で「結婚式=前払い」だと思っているだけで、後払いの会場もたくさんあります。これまた知らないだけなんです。

300万円の結婚式を挙げて、300万円のご祝儀が集まってから支払えば貯金も負担額も0円ということです。

4、結婚式を自己資金0円で挙げる方法

前述したように結婚式を自己資金0円で挙げる方法には2つの条件があります。

◆ご祝儀内で結婚式を叶える

◆完全後払い制の式場を探す

この2つの条件はハッキリ言って自分で探すのはかなり困難です。だからこそ、ゼクシィネットを見て気になる式場のブライダルフェアに行ってみたけどやっぱり高いし、前払いだから結婚式は諦めよう。となってしまう方が多いんです。

実はこの条件が揃った式場だけを専門で紹介してくれる相談カウンターがあります。

それを知っているか知らないかで、結婚式を出来る出来ないが変わります。

相談カウンターとは、ゼクシィ相談カウンターやマイナビデスクやハナユメカウンターのように提携している式場からあなたの希望や条件にあった式場をピックアップして紹介してくれるところです。

その中にゼロ婚という相談カウンターがあり、ゼロ婚はその名の通り貯金も負担額も0円で結婚式が叶う式場だけを専門で紹介してくれるカウンターです。

顧客満足度95%という驚異の数字を叩き出している大人気カウンターです。

結婚式に費用面で不安を抱えているカップルはMUSTで使うべきカウンターとなります。

費用面で不安なポイントである

「貯金」「お金掛けたくない」「見積りがドンドン上がっていく」という3大要素を全部解決してくれるカウンターです。

例えば自分で予約すると400万円で前払いの式場も、ゼロ婚を通してフェア予約するだけで250万円完全後払いの式場に変わります。

これにはちゃんと理由があり、ゼロ婚は東京・大阪・京都では有名なカウンターであり新郎新婦様からの支持も高い為、式場側としては是非とも提携したいカウンターです。ですがゼロ婚はどの式場でも提携するわけではなく「ゼロ婚が決めた金額かつ後払いで結婚式を受けてくれる」ということを条件に提携している為に、通常とは違った条件や金額で結婚式を紹介してもらえる!ということです。

ゼロ婚が決めた金額で結婚式を受けてくれるって凄いことですよね。例え通常は400万円の結婚式をしている式場でもゼロ婚が250万円でやって。って言ったら250万円になるわけですから。しかも後払いも特別OKに変わるという。とても力を持ったカウンターさんです。笑

さらに、ゼロ婚は「後から見積もりがドンドン上がっていく」というブライダルのネガティブなあるあるにメスを入れるように最初の見積りが最終金額としてくれます。

明朗な見積もりで必要なアイテムが全て入った見積もりの為、後から金額が1円も上がらないということです。

これにより、ゼロ婚が決めているご祝儀内の見積りで後から上がることなく完全後払い制で結婚式が叶う。ということです。

さらにいうと、式場へのアイテム持ち込み料もオール無料なので持ち込み料で金額が上がることもありませんし紹介してもらえる式場もたくさんあります。

紹介してもらえるエリアは「東京」「大阪」「京都」となります。

このエリアで結婚式を考えているカップルで費用面に不安がある場合は、まず足を運んでみて下さい。結婚式を経済的な理由で諦める必要が一切なくなります。

ゼクシィ相談カウンターなどと同様に式場から紹介料をもらって成立しているサービスなので、ゼロ婚を利用してお金がかかることは一切ないのでご安心下さい。

公式サイトはこちら⇒【ゼロ婚】持ち出し費用0円のオリジナルウェディング♪

東京・大阪・京都以外で結婚式を考えている方の場合は「得ナビウェディング」がオススメです。

得ナビウェディングもゼロ婚と同じように「完全後払い制」「お金掛けたくない」という希望を叶えてくれるカウンターです。

得ナビウェディングもとても力を持った大人気カウンターなので、自分で予約したら400万円の結婚式が得ナビウェディング限定の割引が入って250万円になったりします。

式場によって割引額は違いますが、大半が100万円以上安くなっています。

ご祝儀内で貯金0円でも結婚式が叶えられる2つ目のカウンターです。

得ナビウェディングは「東京」「神奈川」「埼玉」「大阪」「兵庫」「愛知」「福岡」「宮城」にカウンターを持っているのでこのエリアで結婚式を考えている方は、まず足を運んでみましょう。

公式サイトはこちら⇒<得ナビ ウェディング>

東京・大阪に住んでいる方はゼロ婚も得ナビウェディングも併用することをオススメします。

紹介してくれる式場が違うので選択肢が広がりますし、結婚式の費用に関することをたくさん教えてくれるので知識も増えます。

記事内で何度もお伝えしていますが、知っているか知らないかで結婚式は180度変わるので知識をつけるだけでも十分大きな一歩となります。

5、結婚式を自己資金0円で挙げる方法 まとめ

結婚式を諦める理由がお金の場合は解決できることがご理解頂けたでしょうか。

結婚式はお金がかかるもの。貯金が必要なもの。という固定概念は捨てて無料で出来る物だと考えて下さい。

方法はとても簡単ですよね。専用カウンターに行くだけなのですから。

<それぞれの公式サイトはこちら>

<得ナビ ウェディング>

【ゼロ婚】持ち出し費用0円のオリジナルウェディング♪

周りがお金を掛けて結婚式をしているのは、知らないだけです。正しい知識をつけてお金を掛けずに素敵な結婚式を叶えましょう。

<合わせて読みたい結婚式費用に関する記事>

結婚式を貯金ゼロで挙げる方法はたった2つだけ
この記事を読めば結婚式はお金をかけずに出来るということが分かるはずです。結婚式にお金を掛けすぎて貯金がない!という状況にならない為には結婚式費用を抑えたり0円で結婚式を挙げる必要があります。現役プランナーがその方法を2つご紹介いたします。
結婚式を貯金なしでも挙げる方法をプランナーが伝授!
結婚式費用や貯金がなくて結婚式を諦めているカップル、結婚式は高いものだと思っているカップルはご覧ください。 現役プランナーが結婚式のお金について解説します。今の時代、10万円で結婚式が叶います。貯金がなくても出来ます。 花嫁さんたちへ諦めないで。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>