結婚式二次会の司会代行おすすめをプランナーが紹介

結婚式二次会の司会代行おすすめをプランナーが紹介

こんばんは。

takeshi kadotaです。

二次会を開催するにあたって司会者や幹事を用意することに苦労しているカップルはもの凄く多く、それが理由で二次会をやらないという選択をしてしまうカップルもいるほどです。

しかし結婚式が一生に一回なら二次会も一生に一回の大切なイベントです。

ウェディングプランナーをやっている私としてはやはり二次会もやった方が良いと思いますし、司会や幹事がいないぐらいで諦めるべきではありません。

結婚式の二次会をしたいけど幹事や司会を頼む人がいなくて諦めるのは、この記事を読んでからにして下さい。

友人や知人にお願いするよりもクオリティーが高く盛り上がる2次会を行う司会代行・幹事代行を紹介させて頂きます。

さらにこの司会代行・幹事代行なら、新郎新婦の負担額0円で2次会が叶います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、幹事代行や司会代行は必要?

お願いする人がいないなら、そもそも頼まずにやればいいじゃん!と思うかもしれませんが、オススメしません。

司会がいなければ新郎新婦入場やケーキ入刀のアナウンスを入れる人がいませんし、仕切る人間が一切いない状態になります。

また幹事がいなければ受付をする人や披露宴から2次会会場にアイテムを持っていく人などもいません。

私はプランナーをやっているので、結婚式の2次会幹事をお願いされる事も多いですが実は結構たくさん仕事がありますよ。それを全て新郎新婦でやるというのは無理があります。

このように司会や幹事がいないと2次会は成立しません。挙式&披露宴をプランナーなしでやるようなものです。

だからこそ自分達でやろうとせずに必ず司会代行や幹事代行を頼みましょう。

2、おすすめの司会代行・幹事代行

間違っても新郎新婦が幹事や司会をやるという判断はしないようにして下さい。

挙式と披露宴と2次会の準備に追われ、ストレスを抱えて新郎新婦で喧嘩してイライラしながら毎日を過ごしたカップルを何十組も見てます。

それが原因で結婚式当日楽しめなかったカップルもたくさん見てきています。司会や幹事を頼む人がいない場合は自分でやるのもダメ。二次会を諦めるのもダメ。

代行を頼むという選択肢を持っておきましょう。

私がオススメしている代行サービスは「2次会本舗」です。

幹事や司会代行だけではなく受付や進行設計など二次会に必要なことは全て代行してくれます。基本料金の中に入っているもので友人に頼むよりも圧倒的に満足度の高い二次会になるようなプラン設定になっています。

支払う費用は会費の中から徴収してくれるので、会費でまかなえますし専任のプランナーがついてくれるので進行などもプロに相談しながら決められます。

さらに!司会者をお笑い芸人がやってくれるので盛り上がり方が素人司会とは全然違います。

たくさんの魅力があるサービスなのでそれぞれ解説していきます。

①無料特典30個

これが凄い!たくさんの代行サービスを知っていますが、ここまで特典が充実していて後から金額がかからないようにしてくれているのは2次会本舗だけです。

・豪華景品つき

・音響や受付もやってくれる

・2次会会場探しから頼める(予約金なども立て替えてくれる)

・写真撮影&データ渡し付き

・BGMも用意してくれる

etc…

このような嬉しい特典がてんこ盛りの為、後から必要が物が出てくることがないです。

さらに、受付の釣銭準備や参加者の名簿作成など細かなところもやってくれます。

その他の特典は、最後に公式サイトを貼っておくので見てみて下さい。

②お笑い芸人が司会代行をやってくれる

前述したようにお笑い芸人が司会代行をやってくれます。

2次会に出たことがある方はお分かりかと思いますが、2次会ってグダってしまったりクオリティーが低いことありませんか?披露宴をプロの司会者がやっている為、その差を感じてしまうこともあるでしょう。

正直私はプランナーだからか、メチャクチャ気になります。司会が上手くなければ盛り上がりませんし、2次会のゲスト満足度は司会者によると言っても過言ではありません。

2次会本舗に頼むと芸人を手配してくれるので、圧倒的に盛り上がりますし場を回すのが上手です。その道のプロですからね。笑

③新郎新婦負担額0円

挙式&披露宴で大金がかかっているだけに2次会で費用がさらにかかるのは避けたいところですよね。

2次会代行サービスに依頼すると金額が高いと思われがちですが、友人に依頼した場合と同じぐらいで頼めます。

特に、2次会本舗は費用を会費の中から清算してくれるので負担額は0円で済みます。

費用を抑えながらもクオリティーの高い2次会が出来るのはとても嬉しいポイントです。

④打ち合わせは希望場所に来てくれる

2次会専用のプランナーがついてくれます。しかも業者の人!という感じではなくウェディングプランナーがついてくれます。

プランナーにはIWPAという資格があります。必須ではありませんが優秀なプランナーかどうかを判断するのに1つの基準となります。

2次会本舗のプランナーはIWPAの資格保有者なので結婚式のプロが2次会を担当してくれるので、安心して相談出来ますし提案の質が高いです。

そりゃあ素人の友人や知人にお願いするよりクオリティーが高いですよね。

しかも、そのプランナーが新郎新婦の希望場所まで打ち合わせに来てくれます。

仕事をしながら披露宴の打ち合わせ、ドレスの試着など忙しく動いているカップルにはとても嬉しいサービスですよね。

ただし、対応エリアが首都圏限定(東京・神奈川・埼玉・千葉)となりますのでご注意ください。

3、まとめ

幹事や司会をお願いする人がいない場合は、代行サービスを使うべきです。

一番オススメなのは前述したように2次会本舗なので、首都圏にお住いのカップルは相談してみましょう。無料で相談に乗ってくれますし希望の駅まで来てくれます。もちろんその場で契約するかどうかという話ではなく、吟味できます。

公式サイトはこちら

2次会本舗はこちら

かなり具体的な話を聞けますし費用の話も説明してもらえるので「新郎新婦揃って」話を聞きましょう。

<合わせて読みたい記事>

二部制ウェディングのメリットデメリットや式場の探し方まとめ
人気急上昇中の会費で行う結婚式や、二部制ウェディングのメリットデメリットや披露宴2次会との違いなどを徹底公開!二部制にするだけで結婚式の費用はなぜ抑えることが出来るのか。二部制ウェディングが出来る式場を探すコツもご紹介しております。
結婚式二次会を負担額なし幹事なしで行うたった1つの方法
結婚式の二次会で悩んでいる方必見!幹事をお願いしてゲストに負担をかけたくない。負担額なしで二次会をしたい。自分たちだけでは準備が間に合わない!そんな悩みを全て解決する方法を解説いたします。もちろんゲスト満足度も高い2次会になりますよ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>