スポンサーリンク

結婚指輪の正しい探し方!プランナーが勧める後悔しない方法とは

こんばんは。

takeshi kadotaです。

実は結婚指輪などを取り扱っているジュエリーショップのスタッフさんやお偉いさんとウェディングプランナーって密接に繋がっていてコミュニケーションを取ることが多いので、プランナーをやっていると結婚指輪についても詳しくなっていきます。

指輪は結婚式でももちろん使いますが、その後もずーとしている大切なアイテムですよね?

今日は大切な指輪の探し方について解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、結婚指輪探しは何軒ぐらい周る?

結婚指輪を探す際にも式場探しのように何軒か周って様々なデザインを見てから、最終決定をしている方が大半です。

私はたくさんのショップスタッフさんとお話しする機会があるので、色々と情報を伺いますがだいたい皆さん3軒程度は周っています。

ゼクシィのデータで見ても、決定までに周ったショップ数は

1店舗・・・36%

2店舗・・・18%

3店舗以上・・・45%

となっております。

やはり大切なアイテムを選ぶには皆さん慎重になりますし、気に入ったデザインが見つかるまで探すという方が多いようです。

また1店舗で決定される方が意外と多いのは、元からこのブランドが良い!と決めていて指名で購入する方も多い為です。

特にブランドが決まっておらず、これから探し始める!という方は3店舗を目安に周ると良いですよ。

2、たくさんの情報からショップを絞っていくべき

  1. よーし!3店舗行ってみよう!
  2. OK!どうやって探す?
  3. 知っているショップ名で検索してみよう!
  4. OK!3店舗も知っている?
  5. え。。。

こういう探し方をすると、かなり限定された情報の中から探すことになるので後悔が残る指輪探しになります。

・本当はこんなデザインが良かったけど、探してもなかったから諦めた。。

・知っているショップを周ってみたけど気に入るデザインが見つからない。。

・予算が全然合わない。。

など実は結婚指輪選びで後悔している方はたくさんいます。

友人や知人が自分の理想通りの結婚指輪をしていて、どこのショップで買ったか聞いたら知らないショップだった。けどデザインはメチャクチャ可愛い。。

というような後悔をしている人が大勢います。

そうならないように正しい探し方を知り、たくさんの情報の中から指輪選びをしていきましょう。

3、必ず見るべきショップ比較サイト

式場探しやウェディングドレス探しと同様、自分の理想の指輪を探すためには複数のショップ情報が見れるサイトで比較することが必須です。

ショップ名で検索をするよりも、たくさんのショップが一覧で見れてショップごとの商品ラインナップや特徴が見れるサイトを利用して指輪探しをしましょう。

必ず利用するべきサイトはハナユメです。

私もハナユメを使って結婚指輪探しをしました。ちなみに例に倣って3店舗行きましたよ。笑

結婚式場探しで有名なハナユメですが、皆さん意外と指輪探しでは使わない方が多いのですが指輪探しの情報もとても充実していることを知らないようです。

そしてハナユメから来店予約するだけで特典が急に豪華になることを知っておかないと損をします。

これから式場探しをされる方も多いと思うので、ハナユメのお得さを知らない方の為に解説しておきます。

ローラや斎藤工さんがCMで「結婚式の費用は予約するサイトによって変わる」と言っているのを見たことがある方も多いと思いますが、ゼクシィから予約したら400万円の結婚式がハナユメから予約すると250万円になるということがあります。

これはゼクシィなどたくさんのサイトがありますが、それらは全て式場が掲載料さえ払えば掲載できます。ただしハナユメは他のサイトには載せていない激安プランを作ることを提携条件いしています。このプランが通常金額と比較すると100万円以上安くなるプランだったりするので、ハナユメから予約すると限定プランが使えて安くなる。ということなんです。

結婚式費用がハナユメから予約すると安くなる!と大人気になり式場側としてはハナユメに掲載しないとお客様が来てくれない状態になるので激安プランを作ってでもハナユメに掲載したい!ということになります。

これは式場探しを例に出しましたが、指輪探しでも同じことをハナユメがやっています。

なので、指輪探しもハナユメから予約することで特別優待価格となります。通常価格ではなくハナユメ専用価格で購入できるということです。

サイトを見ると分かりますが「ハナユメ限定特典」に商品券があったり、ダイヤモンドネックレスプレゼントがあったり特別優待価格があったりと、自分で予約したら何も特典がなかったのにハナユメを通すだけで急激に特典が豪華になるんです。

特別な申請等は必要なく、ただハナユメを使ってジュエリーショップの来店予約をすれば勝手に特典が適用されます。3店舗ぐらい行くのがオススメと紹介しましたが、3店舗行けば相当な金額の特典が受けられます。

大きな金額の買い物なので割引や特典も大きいです。だからこそ、その恩恵にはあやかっておきたいですね。

気になるジュエリーショップがあれば必ずハナユメを通して来店予約しましょう。

公式サイトはこちら⇒ハナユメで結婚指輪探し

4、ショップ来店前に予約をするべき理由

指輪探しで後悔している理由は選び方ではなく、探し方にもあります。

指輪を探すとなると、百貨店や路面店にフラッと入って探す方が多いですがその時点で損しています。

本当にただ見るだけ。暇つぶし。というパターンであれば良いですが、本当に選ぶ際には絶対に予約をしてからショップに来店してください。

理由は3つあります。

①待たない為、相談がスムーズ

本気で相談をしようと思うと、様々なデザインを試着してみることになるので1時間程度はかかります。

予約をしていないとそこまでガッツリ相談に乗ってくれるスタッフがおらず、結局2つぐらいしか試着させてもらえなかった。ということがあります。ちなみに私の実体験です。

そうならないように事前に予約してスタッフを確保しておくことで、ゆっくりと相談に乗ってもらえます。

②専門スタッフが相談に乗ってくれる

実は婚約指輪や結婚指輪には、通常身に着けるジュエリーとは別の知識が必要になります。

結婚式で使うので結婚式についてもある程度詳しくなければいけません。

ですが、全てのブランドは結婚指輪以外も扱っていますので専門知識がない方もいます。

予約せずに来店すると知識がないスタッフに接客してもらう可能性もあり、あまり良い提案が貰えません。

結婚指輪に詳しいスタッフに対応してもらう為にも、来店予約は必要です。

③来店・成約特典が大きい

これが一番の予約するべき理由ですが、結婚指輪は高額商品の為、事前予約をしてくれた方限定の特典をほぼ全てのショップが用意しています。

特典には2種類あり、「来店特典」と「成約特典」があります。

来店特典とは、来店しただけでもれなく貰える特典です。

ショップ限定のスイーツを出してくれたり、商品券3,000円~5,000円ぐらいが貰えたりとショップによって違いますが嬉しい特典があります。

成約特典とは、購入した場合についてくる特典です。

リングピローやダイヤのピアスが貰えたり、アフターサービスが無期限無料になるサービスが受けられたりします。もちろん金額的な特典もあり、1万円程度の割引が付くショップもあります。

特典を貰う際の注意点として必ずハナユメからネットで来店予約をして下さい。

理由はハナユメからネット予約した方のみの特典になるからです。ショップのホームページから予約しても特典が受けられません。

裏事情をお話しすると、ショップのホームページはもう既に自社で購入する予定の方がショップ名で検索して来店予約をするので特典を付ける必要がありません。

それに対してハナユメを見ている方はまだどのショップで購入するか迷っている方なので、特典を付けて来店を促す必要があります。

特典を受けるためにはハナユメから予約すると貰えるので、どうせ同じショップに行くのであれば貰っておきましょう。

公式サイトはこちら⇒ハナユメで結婚指輪探し

5、まとめ

結婚指輪にも式場と同様に正しい探し方があります。

知っているのと知らずに決めてしまうのでは満足度が違いますし、後悔してしまうかどうかも決まります。

理想の結婚指輪を選ぶためには、まずは正しいブランドの探し方からマスターしましょう。

また、既存品ではなくオリジナルデザインで指輪を作りたい方はこちらをご覧ください。

専門ショップに行かなければその願いは叶いませんので詳しく紹介しております。

結婚指輪をオリジナルデザインで安くオーダーするたった1つの方法
結婚指輪を作る場合、どのショップに頼むべきなのか。予算は高額になるのではないか。そんな不安を解決できる方法を解説しております。オリジナルデザインなのに安く作れる方法はあります。後悔しない結婚指輪探しをして下さい。

式場探しをまだしていないのに、指輪探しをしようとしている方はこのまま指輪探しをすると損をする可能性が高いので正しい順番を知っておきましょう。割引が貰えなくなってしまいますよ。

結婚指輪の割引を貰うたった1つの方法
結婚指輪は基本的に割引がありません。しかしブライダルの裏側を知っているウェディングプランナーからすると方法が1つだけあります。その方法と手順を解説していきますので、割引を貰ってお得に結婚指輪を購入しましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>