スポンサーリンク

引出物を無料で結婚式場に持ち込むたった1つの方法!交渉いらず

こんばんは。

takeshi kadotaです。

結婚式場に頼みたい引出物がない!でも持ち込みにすると持ち込み料を取られる!

そもそも持ち込みがNGだけど引出物を持ち込みにしたい!

そんなご要望が多いことはプランナーをやっていて私も頂く事が多いです。

今日はプランナーとして式場として、無料で持ち込みすることをOKせざるを得ない方法をお伝えさせて頂きます。

交渉する必要もないので、式場やプランナーと気まずい感じになることもありませんのでご安心下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、引出物が持ち込みされるとイヤな理由

結婚式場がそもそも持ち込みを禁止しているのは

・ドレス

・引出物

・カメラマン

・料理関係

この辺りはNGにしている会場が多いです。あなたの会場も当てはまりませんか?

理由は、売上額が大きいメイン商品だからです。

持ち込みをされると何十万円単位で売上が取れなくなるから持ち込みを禁止しています。

料理関係に関しては食中毒などの理由もありますが。

2、式場側の持ち込み料を貰う言い訳

式場もただ禁止するだけではなく、お客様に納得してもらう為の言い分が必要になります。

・保管料として○○円頂戴します。

・設置料として○○円頂戴します。

というぐらいです。

これをかいくぐれば持ち込み料を払う理由がなくなります。

今回ご紹介する引出物の持ち込み方法は、かいくぐれるので式場がNGとする理由がなくなります。

3、無料で引出物を持ち込みにする方法

最近増えてきているのでご存知の方も多いと思いますが、引出物を宅配にするパターンです。

ゲストに負担をかけない良いサービスだから増えてきているのですが、実は持ち込み料を払わない理由としても使えます。

宅配引出物を知らない方の為にどんな商品なのかを解説いたします。

ゲスト席に置いておくのではなく、ゲスト自宅に直接届く。という商品なので大きな引出物バックを2次会に持って行ったり、酔っぱらって置き忘れて来たりというようなことがなくゲスト想いな新郎新婦様が良く使っているサービスです。

遠方のゲストや妊婦さんやご老人にとっても嬉しいサービスですね。持って帰るのが想いから食器はやめておこう。という気遣いも必要ありません。

この宅配ギフトにすることで、式場に持ち込むわけではなくなるので持ち込み料がかかることがありません。

保管も設置も式場側で必要がないので持ち込み料を貰う理由がなくなってしまうわけです。

引出物が宅配で届くことをゲストに知らせる用のカードが貰えるショップもあります。

それをゲスト席に置けばゲストにもれなく伝えることも可能です。

もし、式場がこのカードの設置料が必要だと言い始めたら回避する方法は2つ。

①席札の持ち込み料が無料の場合、なぜこのカードだけ設置料がかかるのか質問する

⇒答えはないので、おっしゃる通りとなり持ち込み料はかからないでしょう。

②カードは使わずに司会者からゲスト全員に伝わるアナウンスを入れてもらう

このどちらかで必ず回避できます。

4、持ち込みにすることで安くなる

引出物を持ち込みにすると節約できる理由もあります。

式場では絶対にやっていないサービスですが、ショップから直接購入すると

○○円以上の購入で20%引き!

という特典が付いてきます。

結婚式の引き出物はまとめて購入するので一定の金額はかかってきます。その分使える特典は使って安く抑えましょう。

出来れば○○円引き!ではなく○○%引き!という方が購入する金額が高い分割引額も増えるのでお勧めです。

5、引出物宅配をネットで注文するならここ

たくさんの引出物会社が宅配に乗り出してきていますが、一番オススメなショップだけご紹介しておきます。

「ル・メール」というショップ。結婚式の引き出物以外でもお祝いギフトとして有名なショップなのでご存知の方も多いと思いますが、やはり私もオススメです。

オススメ理由は、圧倒的な品数と特典です。

①圧倒的な品数

宅配引出物は実はずーーと前からありますが、今になって流行ってきているには理由があります。以前は選べる種類がかなり少なく、宅配にしたいけど贈りたい引出物がない。

という状況でした。今は改善されているところと、残念ながらされていないところがあります。このルメールさんは改善されていて凄い種類の中から選べます。

簡単に紹介しますと

・約80ブランドを取り扱う

・カタログギフト114種類

・タオルだけで約400種類

など挙げたらキリがないので、この辺でやめておきますが他にも

おもちゃやベビー用品・食器類・キッチン・インテリア関係などなど幅広く取り揃えてくれてます。

引出物だけではなく引菓子も扱ってます。

②圧倒的な特典

ルメールさん以上に特典が付いているところがあったら教えてほしい。というぐらい特典満載です。

・購入金額に応じて増える割引

⇒最大が20%OFFですが、この最大特典を利用する為の購入金額が10万円です。

引出物で10万円ってほぼ間違いなくいきますよ。

引出物\3,000、引菓子\1,000=4,000円のセットを25個です。

正確には上司や親族には引出物5,000円以上のものを選ぶのが基本なのでもっと金額は上がります。

目安として30人以上の結婚式なら最大割引が使えるぐらいには必然的になるでしょう。

もしならなかったり、ゲスト人数が少なくても購入金額に応じて割引が貰えるのでご安心下さい。

・宅配料無料

メチャクチャ大きいですよこれ。1個300円~500円程度の送料が普通はかかります。

30個送ったら15,000円程度が送料だけでかかるのに、これを無料としてくれているのは相当大きな特典です。

・細かい贈り分けが可能

贈り分けとは、親族にはこれ!友人にはこれ!と人によってあげる物を変えることです。

宅配引出物でこれをやってくれるところは珍しいです。

・メッセージカードを無料で作ってくれる

前述したゲスト席に引出物が宅配であることを伝えるカードを無料で作ってくれます。

だいたい300円取られるところが多いですが、良心的です。

しかもなんと133種類のカードから選べます!個人的にはそんなにいる?っていうぐらいですが用意してくれています。笑

このように圧倒的な品揃えと特典で満足度が高いショップです。

持ち込み料もかからず、割引までもらえて、ゲストも楽ってそりゃ満足度高いですよね。笑

公式サイトはこちら⇒ルメール

引出物以外にも出産祝いなども扱っているので、サイト上部の「結婚式引出物」というカテゴリーから好きな物を選んでください。

6、まとめ

引出物を交渉せずに無料で持ち込む方法をご紹介しましたが、宅配ギフトは持ち込み料に関係なく満足度の高い商品なので通常の引出物を選ぶよりもオススメです。

持ち込み料に関連した記事はこちら

ドレス持ち込み交渉術3選!式場プランナーが伝授
【無料でドレスを持ち込む交渉術3選】式場は気に入ったけどドレスの持ち込みが出来ない!ドレスの持ち込み料が高い!という悩みをお持ちの方は参考にしてみて下さい。式場の裏側を知っている現役プランナーが持ち込みを無料でする方法を3つお伝えします。
結婚式の持ち込みアイテムおすすめ6選
ドレスなどのウェディングアイテムを持ち込みたい!オリジナリティーのある結婚式にしたい!そんなカップル必見!! 現役プランナーが持ち込みのメリット・デメリットをまとめながら持ち込むべきアイテム6選をご紹介します。
カメラマン持ち込み不可の結婚式場に無料で持ち込むおすすめの交渉術
写真撮影は絶対にしたいけど式場に頼むと高額すぎる!という悩みを解決いたします。スキルのあるカメラマンを賢く式場に持ち込み大切な思い出を記念に残してください。もちろん無料で持ち込めますし交渉も必要ありません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>