海外挙式のおすすめ手配会社を現役プランナーが解説!

海外挙式のおすすめ手配会社を現役プランナーが解説!

こんばんは。

takeshi kadotaです。

結婚式を海外で挙げたい!という希望は年々増えてきていますが、まだまだ国内の式場で結婚式を挙げる方が多いので周り先輩カップルがおらずアドバイスが貰えない!何から進めたらいいのか分からない!とお困りの方が多いことと思います。

今日は現役プランナーが正しい海外挙式の探し方を徹底解説致します。つまり使うべき手配会社を紹介致します。

ただ探したり相談するだけではなく、海外挙式で不安が多い費用に関しても抑えられる手配会社を紹介致しますので費用面で不安な方も参考にして下さい。

海外挙式を探すうえで知っておくべきことも合わせて紹介しているので、おすすめの手配会社だけ知りたい!という方は「おすすめの手配会社」から見て頂ければ結論が書いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、海外挙式を探すなら自力では限界がある

海外挙式がしたい!と思った時にまず始めるのは、ネットで検索することでしょう。それは間違っていません。ただし、限界があります。

海外挙式はまだまだ発展途上である為、どのサイトを見ても国内と比較すると掲載式場数がかなり少なくネット上に出ている情報が少ないです。

もっといえば、ゼクシィやウェディングパークやみんなのウェディングのように疑問を何でも解決してくれたり掲載式場数も多いようなデカイサイトが無い為、検索するだけでは全然情報が集まりません。

本当は海外挙式を専門に扱っているサイトはありますし情報を発信しているサイトもあります。ですが、ゼクシィなどのサイトが大きすぎて、それらのサイトが検索結果の上位に表示されることがないんです。実際、海外挙式といえばどのサイトを見る?と聞かれても分からないのでこの記事にたどり着いているんですよね?

海外挙式は国内と違い、専門の知識が必要ですし注意するべきポイントが国内とは全然違います。

それを全て自力で収集するのは不可能ということを知っておきましょう。

つまり、海外挙式がしたい!検討している!という方がまず一番最初にするべきは海外挙式の専門知識も持ったプロを見つけることです。

近くに海外挙式を扱っているウェディングプランナーがいれば良いですが、いないと思いますので必ず専門知識を持った手配会社を見つけましょう。

2、海外挙式を探すならネットだけでは情報不足

ネット上だけの情報で知識をつけるのは限界があるということを解説しましたが、ネット上で判断してはいけない理由がもう1つあります。

それは国内と違い、海外挙式は実際に式場見学が出来ないので写真で判断せざるを得ないということです。

だったらネット上の写真で判断すればいいじゃん!と思うかもしれませんが、ネット上に掲載してある海外式場の写真はほんの一部です。

このほんの一部の写真だけで判断して実際に行ってみたら、想像と全然違う式場だった!ということは海外挙式の大きなデメリットです。

というのは、海外挙式を専門で扱っているサイトに限らずゼクシィなども同じですが基本的に式場ページのフォーマットが決まっていますよね?たくさんの式場が掲載されていますが、全ての式場ページで同じ情報が載っているんです。ということは写真の枚数も決まっているということです。

実際、プランナーをやっているので分かりますが、ゼクシィネットならゼクシィネット側で決められた枚数しか写真は載せられません。みんなのウェディングやウェディングパークなどを含めて全てのサイトで同じです。

式場は写真撮影に命を懸けて何百枚も写真を持っていますが、厳選された100枚程度しかネットにはアップ出来ないになっているんです。

メチャクチャ作りこまれ、加工されまくった写真100枚程度をなんとなく見て雰囲気が良さそうだからと判断すると後悔してしまうということです。

もっと深い情報を得たうえで判断することが海外挙式を成功させる為の第一歩となります。

3、実際に挙げたカップルの実例が一番参考になる

では何を見て判断すればいいのか。というと実際にそこで挙式をしたカップルの写真や動画です。

実例を使っているので式場側は加工をあまり出来ませんし、動画となれば加工は不可能です。

さらに、ネット上に掲載している広告用で撮影した写真ではないのでかなりリアルな写真が見れます。これらの情報はネット上には掲載していません。

実際にどんな写真が撮れるのか。どんな雰囲気で挙式が出来るのか。どんな演出が出来るのか。というような具体的な情報を得られる貴重な情報は、ネット上ではなく専門の手配会社に行けば見ることが出来ます。

ネット上には掲載していませんが、手配会社に行けば自社でアルバムを作ったりファイルを作成することはいくらでも出来るので実例を沢山見せて貰えます。もちろん実例以外にもたくさんの写真を見せてもらうことが出来るので、ネット上とは比較にならない程の情報が得られます。

4、海外挙式でおすすめの手配会社

自分で得られる情報は限られており、たくさんの写真を見たり実例を見たりするだけではなく前述したように専門知識が必要になるので、海外挙式を成功させたいのであれば専属のプロにアドバイスを貰うことが最初にするべき事となります。

しかし海外挙式を専門で取り扱っているカウンターを知っている方は少ないでしょう。ゼクシィ相談カウンターなどに行っても専門知識がないのであまり意味がありません。

ということで、海外挙式を専門で扱っているカウンターの中でMUSTで使うべきカウンターを紹介しておきます。

「アールイズ・ウェディング」を使いましょう。

いくつか海外挙式専門の手配会社はありますが、なぜアールイズ・ウェディングがMUSTかというと海外挙式の不安を全て解消してくれるサービス内容を持っているからです。

海外挙式をしたい!と考えた場合に出てくる不安は

◆費用が高くならないだろうか

◆どのシーズンが高いの?安いの?

◆現地で日本語は通じるの?

◆写真だけで判断したくない!

◆知識がなく何から始めたらいいのかも分からない

このあたりでしょう。これを全て解決してくれるのがアールイズ・ウェディングなのでMUSTなんです。

①費用は高くならない?

海外挙式専門手配会社だけあって、海外の式場と特別な契約をしている手配会社です。その為、アールイズ・ウェディングを通して式場予約すると挙式料が半額になります。

相場から算出すると、70万円程度する挙式料金が半額の35万円程度で叶うと思うとかなり大きな値引き額です。ただでさえ旅費など国内挙式ではかからない費用がかさむ海外挙式なのでこの割引は貴重です。

国内挙式であれば複数式場のフェアに参加して相見積もりを取ることで割引を得ることは出来ますが、実際に足を運べない海外挙式では唯一割引を得る方法となります。

利用しないと損するのでまずは費用面を考えて通すべき手配会社ということです。

ちなみにバリやグアムの挙式会場は半額になると、挙式料が10万円以下です。

え?そんな金額で海外挙式出来るの?って思いますよね。私もそうでしたが、出来るんです。

②日本語は通じる?

挙式の流れを全て把握している新郎新婦様はプランナーでもない限りいませんね?このタイミングで一礼して前に進んで証明書にサインしてなど挙式にはある程度決まった流れがあります。それを把握する為に挙式会場でリハーサルを行いますが、英語で言われてもサッパリ分からない方がほとんどでしょう。私は恥ずかしながら1ミリも分かりません。笑

アールイズ・ウェディングの場合は専属の日本人プランナーが現地にいてくれます。これがどんなに頼もしいし安心することか。

英語が一切分からない場合でも全然問題なく海外挙式が叶うというのは大きなメリットです。

③写真以外見せてもらえる?

前述したように写真だけで判断するというのが不安だという方も多いと思います。私もオススメしません。それで後悔したカップルを腐るほど見てきてますから。

アールイズ・ウェディングは今までに海外挙式を手伝った組数がもの凄く多い為、実例をたくさん持っています。その実例写真を手配会社で惜しみなく見せてくれるだけではなく、DVDで希望していた式場の映像を見せてくれます。

これでもか!っていうぐらいたくさんの情報を見せて聞かせてくれるので、豊富な情報から式場選びが出来ます。

④知識が欲しい!

専門手配会社の中でも海外挙式について相当詳しいのがアールイズ・ウェディングの専属アドバイザーです。その証拠として、公式サイトの「よくある質問ページ」だけでも約40もの質問を用意して解説してくれています。

これだけの情報をネット上に載せてくれているサイトは他になく、実際にアドバイザーと話すと圧倒的な知識に安心します。考えておかなければいけないことや見落としがちな注意点だけではなく、スケジュール組など全てを網羅するように教えてくれます。

アールイズ・ウェディングで式場を決めなかったとしても、海外挙式の知識が付くので行くだけでも価値がある貴重な手配会社です。

もちろん行ったら契約しなければいけないわけではありませんし、契約しない限り相談や見積もりで料金がかかることはありません。

⑤ドレスはどうやって選ぶの?

海外挙式の場合、ドレスはどうやって選ぶの?という疑問が生まれると思いますが、写真で選んで現地で当日試着するパターンもあります。

アールイズ・ウェディングの場合はその対応も素晴らしく、日本で試着できる専属ドレスショップを用意してくれていて日本で決めたドレスと全く同じドレスを現地で用意してくれています。

その為、購入する必要もないですし何より安心して当日を迎えられます。体系が変わってしまった!というような場合でも日本にあるドレスショップなので対応してくれます。マタニティの新婦様でも安心ですね。

このように海外挙式を行う場合の不安を解決してくれる為、オススメさせて頂きました。

アールイズ・ウェディングは「新宿」「横浜」「名古屋」「梅田」「福岡」「仙台」「札幌」と全国7カ所に店舗を持っています。

近くに店舗がある場合は、後悔しない海外挙式を挙げる為にまずは足を運んでみましょう。

公式サイトはこちら

海外挙式ならアールイズ・ウエディング

5、おすすめの手配会社 まとめ

海外挙式を探す際の正しい方法を紹介してきましたが、ベストはまず専門手配会社に相談しに行き情報を集めて知識をつけることです。というかそれをしなければ始まりません。

しっかり情報収集して素敵な海外挙式を叶えて下さいね。

また、国内挙式と同時検討している場合は国内と海外で探し方を変える必要があります。

国内挙式の正しい探し方はこちらを参考にして、費用を抑えられるサイトやカウンターを知っておきましょう。

ウェディングサイト徹底比較!使わないと損をするサイトとは
【プランナーが裏側を語る!】数々あるウェディングのサイトの使い方とお勧めサイトの紹介。見るべきサイトと予約するべきサイトは別にしないと損をしますよ!お得に式場探しが出来る方法と手順をご紹介いたします。
結婚式相談カウンターのおすすめを紹介!9社を徹底比較
【プランナーが厳選する結婚式相談カウンターのおすすめは?】結婚式相談カウンターには大きく分けて3パターンあるのをご存知でしょうか。目的によって使い分けることが理想の結婚式への第一歩となります。10社それぞれの特徴をまとめながら、あなたに合ったカウンターを見つけられる記事です。

<合わせて読みたい海外挙式の関連記事>

海外ウェディングで後悔や失敗をしない為の4つの注意点!
海外ウェディングで後悔している方の共通点は情報不足です。周りに海外ウェディングをした知人がいない為に相談できず失敗しています。そうならない為には海外ウェディングの注意点やデメリットを把握し、相談カウンターでプロに提案を貰いましょう。
結婚式を友人のみで行う会費制パーティのマニュアル5選
結婚お披露目パーティを友人や会社の同僚だけ行う会費制ウェディングは披露宴と違うポイントがたくさんあるので、知っておかなければ後悔するポイントを5つまとめております。費用相場や会費の相場、二次会と1.5次会の違いなど専門的な知識を基に解説しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>