ハナユメは海外挙式でも使うべき?ハワイやグアムが安くなる?

ハナユメは海外挙式でも使うべき?ハワイやグアムが安くなる?

こんにちは。takeshi kadotaです。

 

TVCMや電車広告でローラを起用し有名な式場探しサービス「ハナユメ」ですが、国内ウェディングだけではなく海外挙式でもお得に結婚式が叶うサービスだということをご存知でしょうか。

 

この記事ではハナユメを使って海外挙式を最大限お得に叶える方法をプランナー目線で紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、ハナユメを通すと海外挙式は安くなる!


全国各地の結婚式場を比較しながらお得な価格で挙式ができる結婚式場サービスとして人気のハナユメでは、国内挙式だけではなくてハナユメ海外挙式も取り扱っています。

さらに言うと、海外だけではなくて国内のリゾート会場で挙式をする場合でもハナユメを通すと安くなります。

 

ハナユメと言えば、最大で100万円以上の割引ができるお得な結婚式サービスとして人気があります。このビッグな割引率は、国内挙式だけではなくてハワイやグアムなど海外挙式をする場合にも適用することが可能です。

海外挙式に使われる会場には、少人数ウェディングにピッタリなアットホームな雰囲気を持つ会場から、100人以上で盛大にパーティをしたい人におすすめの会場まで、幅広く対応しています。

 

国内挙式と同様に海外挙式でも、挙式までの期間、日柄、曜日など様々な条件によってハナユメ割の割引額は変わります。

海外挙式の場合には、必ずしも国内と全く同じ条件が適用されるというわけではありませんし挙式する会場によって条件が変わります。

どの程度の割引が得られるのかはハナユメ相談カウンターに行き、希望する時期や日程を伝えたうえで確認しましょう。

他サイトから予約するよりもハナユメ割で安くなります。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

2、ハナユメの海外挙式 対応エリア

ハワイ・グアム・バリ・サイパン・オーストラリアの式場が掲載されています。

掲載式場数は約40式場となっております。


ハナユメに掲載されている海外挙式会場は、日本人カップルに人気のエリア・式場が揃っていると言えるでしょう。

その中でも特に人気が高いのはトロピカルなリゾート系で、ハワイやグアムなどはたくさんのカップルが挙式を挙げています。

グアムのすぐそばにあるサイパンもまた、海外挙式に対応しているエリアとなっています。

 

ハワイやグアム、サイパンなどは海外挙式を希望するカップルにとっては人気の高いエリアです。

そのため、ハワイやグアムは提携しているチャペルや会場の数が他のエリアよりも多く、出席するゲストの数や現地の雰囲気などに合わせて選ぶことができます。

 

もちろんバリ島も人気があります。バリ島はアジア圏の中にあるリゾート地としては人気が高い場所で、ハワイやグアム、サイパンなどと比べると物価が安いという魅力があります。アジアンチックなリゾート地が大好きな人にとっては、バリ島での海外挙式は憧れるのではないでしょうか。

 

また、オーストラリアでの挙式にも対応しています。オーストラリアの場合には、ハワイやグアム、サイパンのように海が見えるロケーションというわけではなく、大きな大陸にある大きな教会を選択できるという魅力があります。

オーストラリアにおける海外挙式の中でも特に人気が高いセントジョーンズ大聖堂は、映画などにもよく登場する有名な教会なので、一生の思い出になることは間違いありません。

 

海外挙式では注意したいポイントがあります。それは、ハナユメが取り扱っているエリアはリゾートが多く、ヨーロッパの大聖堂で挙式したいとか、カナダのスキー場のチャペルで挙式したいなど、すべてのリクエストにこたえられるラインナップではないという点です。

もしかしたら将来的にはヨーロッパという選択肢なども増えてくるかもしれないので、こうご期待です。

 

3、ハワイやグアムの取り扱い式場数


海外挙式では、海外に約40ある式場の中から選ぶことができます。

この40会場という数は、実は他の海外結婚式場サービスと比べると、決して多いわけではありません。

例えば、結婚式場探しでは大手のゼクシィなどは海外挙式で400会場ほどを取り扱っていますし、マイナビウェディングでも260会場ほどとなっていて、ハナユメと比べるとその数は圧倒的に多くなっています。

取り扱うエリアについても、ハナユメよりも選択肢の幅が広いので、もしもヨーロッパなどでの挙式を考えているのなら、他のサービスを利用するしかありません。

 

しかし人気のハワイやグアムなどハナユメが扱っているエリア・式場であれば、ハナユメ割を利用することによって最大で100万円以上の割引をゲットできる可能性があります。

憧れの海外挙式を検討しているけれど、コストもできるだけ抑えたいとい人なら、まずはハナユメをチェックした上で、気に入った会場が見つからなければ別の結婚式場探しサービスを利用するという方法がおすすめです。

まずはハナユメ海外挙式をチェックすることで、高額なイメージがある憧れの海外挙式が意外と安く叶うことに驚かされるでしょう。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

具体的にハワイ・グアムにどのぐらいの数の提携会場があるのかという点ですが、ハワイの会場は7会場、グアムの会場は8会場です。

グアムのすぐそばにあるサイパンでは、選択肢は1会場しかありません。

その会場をハナユメでチェックしてみて、もし気に入ればハナユメ割を最大限に生かしてお得なウェディングができるということになります。

もしも気に入らなければ、ハナユメで他のエリアを見るか、国内リゾート会場などをチェックするなど、フレキシブルに対応すると良いでしょう。

予算よりもエリア重視であればマイナビやゼクシィを利用しましょう。

 

公式サイトはこちら

ゼクシィ

マイナビウエディング

 

4、ハナユメに海外挙式の相談をする方法


海外挙式をしたいなと考えたら、まずはハナユメ相談カウンターに足を運んで相談することから始めましょう。

公式サイトから近くのハナユメ相談カウンターを予約すればOKです。

 

利用者満足度が98%でオリコン1位を2年連続で獲得している大好評のハナユメ相談カウンターは、関東エリアを始め、東海、関西、九州エリアの各地に設置されています。

例えば関東エリアなら銀座店と新宿駅前店、横浜店がありますし、東海エリアなら名鉄ミッドランドスクエア店と栄店、イオン浜松市野店があります。

関西エリアでは、ヨドバシ梅田店、心斎橋店、神戸三宮店、京都店があり、九州は博多マルイ店が設置されています。

各エリアの主要都市にはあると言えます。

 

ハナユメの相談カウンターでは、ハナユメを利用して挙式をしたいという人ならどんな相談にも対応しているので、気軽に足を運ぶことができます。

ハナユメ相談カウンターに行けば、現地の写真などを見ながら具体的なイメージを膨らませることができますし、ハナユメ割を使った場合の費用についても相談可能です。

 

憧れの海外挙式をお得に叶えたい方はハナユメ割を使わないと損なので、まずはハナユメ相談カウンターに行き費用感などを相談してみましょう。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

<合わせて読まれているハナユメの記事>

ハナユメ最新キャンペーン情報!商品券・電子マネー5万円を受け取る方法
【ブライダルフェア予約はハナユメを使わなきゃ損!?】ハナユメのキャンペーンは常に業界トップクラスの報酬額を提供してくれています。高額な報酬を受け取る為の方法を最新のキャンペーン情報と合わせて紹介します。
ハナユメのイベントブラフェスを調査!評判・口コミ・参加特典は?
【ウェディングプランナーがブラフェスを解説!】ハナユメのイベントブラフェスは式場探しに最適って本当?後悔ない結婚式を挙げる為にも、効率よく情報収集する為にもブラフェスは参加すべきなのかプロ目線で解説致します。
ハナユメ割のデメリットは?なぜ安いのか実際の感想をプロが解説
ハナユメ割はなぜ安いの?本当にデメリットはないの?そんな疑問をウェディングプランナーだからこそ知っている情報を含めながら解説します。特徴やデメリットを理解したうえでハナユメを利用しましょう。
ハナユメは最悪?裏側を知るプランナーが真相を解説
ハナユメの評判は?最悪なの?実際どうなの?ウェディングプランナーだからこそ知っているハナユメの真相や裏側を徹底解説!どのサイトや相談カウンターを使うのがベストなのか判断する為に知っておくべきハナユメの全てを紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>