ハナユメ割の仕組みと適用条件をプランナーが解説!本当にお得?

ハナユメ割の仕組みと適用条件をプランナーが解説!本当にお得?

こんにちは。takeshi kadotaです。

 

結婚式費用がお得になると大人気のハナユメですが、ゼクシィやマイナビウエディングなど他のサイトや相談カウンターだと安くならないのに、なぜハナユメだけ安くなるのか疑問を持つ方も多いでしょう。

 

そこでこの記事ではプランナーだからこそ知っているハナユメの裏事情を含めながらハナユメの仕組みや適用条件に付いて解説いたします。

ハナユメは最悪?裏側を知るプランナーが真相を解説
ハナユメの評判は?最悪なの?実際どうなの?ウェディングプランナーだからこそ知っているハナユメの真相や裏側を徹底解説!どのサイトや相談カウンターを使うのがベストなのか判断する為に知っておくべきハナユメの全てを紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1、ハナユメ割の仕組み(安くなる理由)


ハナユメは他の結婚式場相談サービスと比べると、費用面で大きなメリットがあることで知られています。

そのハナユメを利用する際にぜひチェックしたいのが、最大で100万円以上の値引きをしてもらえるというハナユメ割です。

 

ビッグな割引をしてもらえるサービスというと、なんとなくクリアしなければいけない条件がたくさんあって、実質的にはそれほど大きな割引にはならないのではないかと考える人は多いでしょう。

しかしハナユメ割では実際にハナユメを利用して挙式した人の19%は100万円以上の割引を実現しています。

18%は80万円~100万円の割引、33%は50万円~80万円、そして30%は49万円以下の割引に成功しています。

つまり、ハナユメ割は多くの人が恩恵を受けやすい仕組みになっているということが分かるでしょう。

 

ハナユメ割で大幅な値引き費用が適用される理由はいくつかあります。

まず1つ目はハナユメでは式場と直接掛け合うことで、ハナユメ割でしか紹介していない最もリーズナブルなプランやパッケージを紹介してくれているからです。

ハナユメ割で紹介しているプランは式場に直接行っても紹介していませんし、他の結婚相談サービスに行っても紹介してもらうことはできません。

そうした値引きシステムの仕組みが確立されているからこそ、最大100万円以上というビッグな割引が可能になるのです。

 

2つ目の理由はハナユメ割は式場にとっても利用者側にとってもメリットが大きく、まさにウィン・ウィンの関係にあることが挙げられます。

高額のハナユメ割が適用されるのは、式場にとってはなかなか予約が埋まらない日程が多く、そうした日程では挙式費用を大幅に値引きしても良いから予約を入れてほしいわけです。

そうした値引き価格は挙式を挙げるカップルにとっては魅力的なわけですから、そのマッチングをしましょうというのがハナユメのサービスです。

ハナユメ割は挙式の日程面ではいくらかの制限がついていますが、費用面では大きなメリットが期待できるサービスとして人気があるわけです。

 

前述した割引額が人によって違うのはこの為です。選ぶ日程によって割引額が大きく変わってきますから選べる日程を相談カウンターで聞いてみましょう。

ハナユメ相談カウンターって実際どうなの?評判や口コミを紹介
【プランナーが語るハナユメの真相!】新郎新婦様から実際に聞いた評判や口コミを紹介。自身がハナユメに相談した経験談も含めてハナユメの「リアル」を解説いたします。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

2、ハナユメ割の適用条件


ハナユメ割の適用条件はいくつかありますが、条件を満たすことはそれほど難しくない仕組みとなっています。

 

まず1つ目の条件は、ハナユメ割でリーズナブルに挙式を挙げる際にはハナユメと提携している式場が選択肢となります。

全国すべての式場でハナユメ割が使えるというわけではありません。

ハナユメの対応エリアは関東から東海、関西、九州にかけてのエリアとなっていて、対応する式場もこのエリアがほとんどです。

 

そのため、1つ目の適用条件としては、このエリアで挙式することを考えている人ということになるでしょう。

 

2つ目の適用条件は、ハナユメ割が適用できる日程には制限があるという点が挙げられます。

ハナユメ割は予約が入りにくい日程が多い仕組みになっているため、例えば結婚式の繁茂期となる春や秋の土曜日の午前中、しかも日柄は大安だったりする日程では残念ながらハナユメ割の適用外となる可能性があります。

ただし挙式は必ずしも春や秋でなければいけないわけではありませんし、全員が土曜日の午前中にあげるわけでもないでしょう。

それに大安だけが挙式に相応しいというわけでもありません。

 

式場にとって「比較的予約がスムーズに入りやすい日程」を外した日程が、ハナユメ割の適用条件となっていることが多いです。

もちろん式場の空き状況によってこのあたりは変わってくるので人気の日程でも高額のハナユメ割がゲット出来ることも有ります。

そうした仕組みを事前に理解していれば、日程面でフレキシブルに対応しやすくなりますし日程によって割引率が大きく異なる点についても納得できるでしょう。

 

3つ目の適用条件は、ハナユメ割で大きな値引きを期待するなら挙式は半年以内という点があります。

半年以上先の挙式でもハナユメ割はありますが、割引率は半年以内と半年以上先とでは雲泥の差があります。

この仕組みはハナユメと提携している多くの式場に共通していることなので大きな値引きをゲットしたい人は、できるだけ挙式は半年以内がおすすめです。

 

挙式までの期間が半年しかないと十分な準備ができないのではないかと不安に感じる人は意外と多いのですが、実際には平均4か月程度しか準備にはかかりません。

もちろん人数によって多少変わりますがどの式場でも半年以上前から打ち合わせが始まるようなことはありません。

 

そのあたりもハナユメでは相談カウンターがいろいろとアドバイスしてくれる仕組みとなっているので安心です。

ハナユメ割のデメリットは?なぜ安いのか実際の感想をプロが解説
ハナユメ割はなぜ安いの?本当にデメリットはないの?そんな疑問をウェディングプランナーだからこそ知っている情報を含めながら解説します。特徴やデメリットを理解したうえでハナユメを利用しましょう。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

3、ハナユメ割を使って安く結婚式を挙げる方法


ハナユメ割を使って安く結婚式を挙げる方法はたくさんありますが、仕組みをよく理解しておくことはとても大切です。

例えばブライダルフェアや式場見学に行くだけでもハナユメを経由することによって最大5万円までの電子マネーをゲットできるなどの特典がついていますし、ハナユメが開催しているブライダルフェスに参加すれば、ウェディングドレスの試着やヘアメイクのトライアル・引き物の試食なども楽しむことができます。

 

最大割引を貰おうと考えるなら前述した3つの条件を満たすことが一番の近道でしょう。

もちろん条件を満たせなくても割引額は違えど、ハナユメ割は使えますから安心して下さい。

 

ハナユメ割の適用条件の一つに、ハナユメを経由して式場の予約をするというものがあります。

適用条件を満たすことは難しくないので安心してください。というか当たり前といえば当たり前ですよね。

 

ハナユメが提携している式場の中から気に入ったところをいくつか見つけたら、ハナユメの相談カウンターにて式場見学の予約を入れて貰いましょう。

自分で予約する手間はありません。

 

もしもハナユメの公式サイトで紹介されている素敵な式場を見つけたとしても、自分で直接式場に連絡して式場見学をするとハナユメ割の適用条件を満たさないために割引きを受けることはできません。注意しましょう。

 

ハナユメ割を使う為には相談カウンターへ行く以外にもハナユメ公式サイトから自分で気になる式場のブライダルフェア予約をする形でも大丈夫です。

相談カウンターに行くことがMUSTなのではなくハナユメを経由してブライダルフェア予約することが重要ということです。

 

4、ハナユメのキャンペーン


ハナユメでは随時キャンペーンを行っています。

公式サイトをチェックするとどんなキャンペーンなのか詳しく仕組みや適用条件を知ることができます。

ハナユメのキャンペーンではブライダルフェアやブライダルフェス、その他式場見学などをハナユメ経由で申し込むと、参加する度に電子マネーをゲットできるというビッグな特典がついています。

最大で5万円分の電子マネーを獲得できるのですからお得と言えるのではないでしょうか。

ハナユメのイベントブラフェスを調査!評判・口コミ・参加特典は?
【ウェディングプランナーがブラフェスを解説!】ハナユメのイベントブラフェスは式場探しに最適って本当?後悔ない結婚式を挙げる為にも、効率よく情報収集する為にもブラフェスは参加すべきなのかプロ目線で解説致します。

 

さらに言うと「漏れなく」もらえるので安心です。

私はこれを利用させて貰ってアマゾンギフト券を5万円分ゲットし、アマゾンでポチポチしまくっています。笑

 

ハナユメのキャンペーンは具体的に今すぐに結婚式する予定がなくても、そろそろ結婚式を考え始めたから情報収集がしたいというレベルの人でも大歓迎です。

申し込み方は簡単で、ハナユメの公式サイトからオンラインで申し込みをするだけでOKです。

申し込みと言っても名前とメールアドレスを入力するぐらいなので30秒あれば完了します。

 

あとはハナユメ相談カウンターの予約を入れるか気になる式場のブライダルフェア予約をすればキャンペーン報酬対象となります。

もちろんどちらのパターンでも同時にハナユメ割の対象にもなりますから報酬も割引も合わせてゲットしましょう!

ハナユメ最新キャンペーン情報!商品券・電子マネー5万円を受け取る方法
【ブライダルフェア予約はハナユメを使わなきゃ損!?】ハナユメのキャンペーンは常に業界トップクラスの報酬額を提供してくれています。高額な報酬を受け取る為の方法を最新のキャンペーン情報と合わせて紹介します。
ハナユメの指輪キャンペーン最新情報!指輪探しでもハナユメがお得
【高額な婚約・結婚指輪はハナユメを通して安く買いましょう!】式場探しで最大100万円以上お得!と有名なハナユメですが実は指輪探しでも業界トップクラスのお得さを誇っています。ハナユメを使った指輪探しの方法やキャンペーン特典を紹介します。

 

公式サイトはこちら

ハナユメ

 

<合わせて読まれている記事>

結婚式相談カウンターのおすすめは?プランナーが10社比較
【プランナーが厳選する結婚式相談カウンターおすすめ10社を比較】結婚式相談カウンターには大きく分けて3パターンあるのをご存知でしょうか。目的によって使い分けることが理想の結婚式への第一歩となります。10社それぞれの特徴をまとめながら、あなたに合ったカウンターを見つけられる記事です。
ゼクシィ相談カウンターは損?デメリットをプランナーが解説
ゼクシィ相談カウンターを筆頭にブライダル相談カウンターのメリット・デメリットを大暴露!直接契約することとの比較をしながら最適な式場予約方法をお伝え致します。結婚式場探しは予約段階から賢く立ち回ることが大事ですよ!
結婚式場紹介サイトを徹底比較!5社をプランナーが解説
ゼクシィやハナユメやマイナビウェディングなどたくさんの結婚式場比較サイトがあると、どれを使えばいいのか分かりませんよね。それぞれ特徴や機能が違う為、欲しい情報によってサイトを使い分けることが「後悔しない結婚式」への第一歩となります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

<SNSでフォロワーに共有する>

<takeshi kadotaをフォローする>